人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宮崎信行様からのご反論

総理を擁護しようとすると詭弁しかなくなる好例


上記記事に対して、宮崎信行様からのご反論をいただきました。ありがとうございました。

広島瀬戸内新聞ニュース主幹
さとうしゅういち様

 初めまして。貴ブログの以下のエントリーを拝読しました。
http://hiroseto.exblog.jp/13621757

 いくつか誤解があるかもしれませんが、私はTPPと農業に関して、正面から論じ
ているのではなく、APEC前のタイミングで、与党議員が総理に反旗を翻すことの
問題点を指摘しています。とくに民主党の中堅・若手議員に、APEC前の総理の重
圧への配慮や思慮が感じられないことに問題点を感じています。本格的議論はAPE
C終了後にすべきですし、あるいは野党に任せておけばいいのではないかと考えます


 また、貴ブログが私が揚げ足取りをするしか、論を進めることができないとの趣旨
のことを書いておられますが、「言葉遣いは乱暴にすぎる」、「意見を異なる者を批
判する時の論理運びが、粗雑になっている」とされる貴ブログの当ブログに対する批
判そのものが揚げ足取りではないでしょうか。

 あえてメールしようと思ったのは、貴殿が広島県の方だと思われるからです。広島
県の方は、他人を誹謗中傷することによって、自分の社会的地位を相対的に高めよう
とされる傾向が強いように、小生には感じられます。あくまでも傾向として感じてい
るという意見の表明にすぎません。その背景についての言及は避けますが、どうか、
お手柔らかに接していただきたいと思います。

 お返事は特段けっこうです。このメールの内容は公開していただいてもかまいませ
ん。


宮崎信行



わたしの当該記事は、宮崎様が揚げ足取りしかできないというより、「総理を擁護しようとすれば揚げ足取り的な議論をせざるを得ない」例として取り上げさせていただきました。

宮崎様ほどの方が、苦しい弁明をせざるを得ない状況をご紹介したまでのことです。

「とくに民主党の中堅・若手議員に、APEC前の総理の重
圧への配慮や思慮が感じられないことに問題点を感じています。本格的議論はAPE
C終了後にすべきですし、あるいは野党に任せておけばいいのではないかと考えます
。」と宮崎様はおっしゃいます。

だが、「普通の総理」なら、それでいい。問題は総理が「普通の総理」ではないことです。
消費税問題でも党内議論なしに独走し、参院選で大敗した「前科」があります。
「前科」がなければわたしは騒ぎません。

また、「 あえてメールしようと思ったのは、貴殿が広島県の方だと思われるからです。広島
県の方は、他人を誹謗中傷することによって、自分の社会的地位を相対的に高めよう
とされる傾向が強いように、小生には感じられます。あくまでも傾向として感じてい
るという意見の表明にすぎません。その背景についての言及は避けますが、どうか、
お手柔らかに接していただきたいと思います。」は、「あくまで意見」としておられますが、偏見を感じます。だが、宮崎様がそのような考えをお持ちだということがよくわかり、参考になりました。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13624065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-11-13 07:29 | 読者投稿 | Trackback