人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

武器輸出三原則緩和明記は回避、賢明な選択 民主党幹部は「中道スターリン主義」から脱そう

軸を定めれば、無用の敵も減る

新防衛大綱への武器輸出三原則緩和明記とりあえずは、回避されました。

北澤防衛大臣も、社民党との連携のために見送ることを容認したということです。

まあ、民主党幹部のこれまでの対応は思想以前に、政治家として未熟でした。

社民党を、小さいくせにうるさいだけ、と捉える気風が幹部にも一般党員にもあった。それが傲慢でした。

民主党は、308議席で社民党は、7議席。44倍違いました。議席数はそうです。

民主党だって、実を言えば、2009衆院選でも比例区は2999万票。有権者全体の3割弱にしか、支持されていない。それを圧倒的に支持されたと勘違いしてしまった。社民党の10倍にすぎないとも言える。

それを、邪魔物扱いしてしまった。地方の参院選一人区へ行けば、民主党議員の運転手を社民党員が務めていたりするんですよ。民主党支持者は、そこまで熱心にする人は数の割には少ないのです。

社民党をのけ者扱いしたらどうなるか。選挙現場はガタガタになりますよ。

そのことを、特に都会の民主党議員や、民主党員は「わかっていなかった」。

結果、参院選で、不必要なまでの惨敗を喫し、今苦しんでいる。

公明党を取り込めばいいと思ったのかもしれませんが、そうは問屋はおろさない。水に落ちた犬は撃てならぬ、苦しんでいる民主党は、撃て、です。

小選挙区制がゆえに民主党議員や一部の党員・支持者が自己を過大評価してしまった。「中道スターリン主義」とわたしはよんでいます。


ファシズムは極右、極左だけではない。なんらかの理由(現代日本では、小選挙区制)で過剰同調圧力が高い状況では中道のファシズム、スターリン主義もありうるということです。

この「中道スターリン主義」が、この半年の民主党の苦しみの一因でした。

良く良く反省せねばなりません。

菅民主が社民との連携を確認&国新も賛同し、武器原則見直しは後退の方向に
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13776947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日本がアブナイ! at 2010-12-08 14:42
タイトル : 菅民主が社民との連携を確認&国新も賛同し、武器原則見直し..
これは、今日2つめの記事です。 「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の 2つのランキングに参加しています。 それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック して頂けると幸いです。m(__)m   最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  昨日アップした『武器原則見直しで、最後の攻防。菅は、瑞穂 パワーを借りて、周囲の圧力に勝てるか?』の続報を。 昨日6日の午前中、菅...... more
by hiroseto2004 | 2010-12-08 07:30 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)