人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

藤本龍夫さんからのご提言 お金がなければ創ればいい

2011年度予算案も税収が国債を下回る、などとマスコミは批判しています。

ではどうすればいいのでしょうか?今増税したら、大デフレで日本は阿鼻叫喚になるでしょう。

そこで、藤本龍夫さんからのご提案です。






私は、この10年間、「金がなければ刷りなさい」という丹羽春喜経済学博士の支援をして参りました。この説は、あまりにも簡単なため、むしろ経済学者の方が理解しづらい説となっていますが、真理は単純なのです。お金が足りなければお金を創ればよいのです。  
現状を大きくみれば世界経済は資本主義が逆回転しておりますが、それを正回転に戻して新しい経済体制を創り上げる先駆者になるのが日本になるのだと思われます。
 資本主義とは、お金を投資すれば、それが利益を生み出し、その利益の中から税金や配当、それに従業員に給料を支払うことができ、それによって生活を成り立たせることのできる仕組みです。ところがバブル崩壊以降、これが逆回転を始めてしまい、お金を投資する機会がなくなり、銀行は利息を無理矢理取り立てることによって会社を倒産に追い込み従業員への給料も配当も税金も支払えない状況になりました。それは米国もEUも同じです。
 この資本主義の逆回転を正回転に回復させるのが政府紙幣発行権限を活用した案です。例えば50兆円分の政府紙幣発行権限を日本銀行に買い取らせると、日銀内にある政府の口座に電子信号で50兆円が振り込まれます。これは国民の負担にならず、政府の借金にもならない財源ですので落ちかかった橋を修理したり、地震対策に学校を改修したり、貧困からの脱出を支援したりもできます。この政策によって景気を回復させれば企業は稼働率を上げるため、インフレも発生せず、一人でしていた仕事を2人で行う余裕が生まれます。さらに、これを地方で行う方法として証紙を活用した地域通貨発行案もあります。もともとお金は人間の幸福のために創ったものです。そして人間だけが運命を変えられることを覚えておいて下さい。若き才能、さとう君がそれをなしうると期待しています。


わたくし、さとうしゅういちは、『証紙を藩札として発行。職員給与の一部に充てる。浮いた財源で、教育の無償化(授業料以外も)や、家賃補助を行う。また、公共投資も代金の一部を藩札にして総額を増やす。また藩札を有望な起業家などに貸し付ける』ことを提案しています。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/14043645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雪裏の梅花 at 2011-01-31 21:12
タイトル : 政府紙幣はアウトの暴論
ܻʾȤΤפԤǤϤʤܤȯԤʾΤȡ ܤλǤǥ֥֤⤬ȯԤǤΤǡͰŪ˥ե줬̤ȤƷʵкȿǥեˤˤʤȤȤ(^_^;) ˺Ƕ褯ä˾ޤ̤ƤʤˤޤΤǤ礦ĤȤΤΤꡣޤ϶ҾΥĥå顣 ʰѤϤ http://twitter.com/masaru_kaneko/status/12639512538644480 ܻʾȤޤ⤽ȷסȤʤɤĤGDP3ܶ᤯ͻؤ߽ФΤʤ꤬ɺĸ10ɥξڷԾ줬㤷ƤΤ...... more
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2011-03-15 07:27
タイトル : 災害復興予算、こんなときこそ、政府紙幣発行を決断すべき!
藤本龍夫さんからのご提言 お金がなければ創ればいい 東日本大震災。 正直に申し上げて、復興のためにどれくらいのお金がかかるかわからない状態です。 ともかく、巨額の予算が必要です。 予算をどう確保するか? 国債がオーソドックスでしょう。そうはいっても日本はまだまだ経常黒字国、債権国であり、ギリシャなどとは違うからです。 増税は、論外でしょう。こんなときに増税は追い打ちです。経済を一挙に冷え込ませます。 わたしが、いま推したいのは、政府紙幣発行です。 こん...... more
by hiroseto2004 | 2011-03-30 23:25 | 広島県議会議員選挙 | Trackback(2)