人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

地元市議の市政報告・「即席・広島県を考える会」を飲食店で?!

今日は、古市公民館で、安佐南区選出の広島市議・藤井とし子さんの市政報告会に広島市民の1人として参加させていただきました。わたし自身はどの党派や大きな団体の組織的推薦も頂かない無所属です。

しかし、市民として市政について勉強するのは当然です。市政についてさえ勉強しない人間が県議会議員に立候補する資格などないわけです。





http://kyodo-support.com/toshiko/

藤井さんは、自営業(織物業)のご家庭に生まれ、ご両親が朝から晩まで働いてもなかなか暮らしが良くならない。そういう経験から憲法25条を守る政治、そして、相次ぐ日本による戦争への加担から受けた衝撃から、憲法9条を守る政治を志されたということです。

二期八年務められた藤井さんの演説などをわたしもこれから候補者になろうという人間ですから勉強させていただこうと思いました。

エアコンを学校に取り付けるという議論をすると、ほかの党の市議の中には、「子どもには我慢させればいい」と自分はエアコンの効いた部屋で過ごしているのにおっしゃる方もおられたそうです。藤井さんの「酷暑の中に子どもたちを置くのは、行政が児童虐待をやっているようなものだ」という議論のほうが、説得力があると思います。

とくに昨年の酷暑を考えればなおさらです。広島市も10年計画でエアコン設置を決めたそうですが、遅すぎます。やるなら、京都市や川崎市でやったようにすればいいとおっしゃるとおりです。

わたくし、さとうしゅういちも、「県民の生活が第一」の観点から、「県議会」で、公立学校の教室、給食調理室にエアコンをつけるよう、県が市町を後押しするよう、訴えたいと思います。

 わたくし自身は、どの党の推薦もいただかない無党派です。
ですが、わたしも、「憲法25条を活かす経済政策を」と、2004年の憲法調査会広島公聴会で訴えさせていただきました。

 また、日本共産党の支持者の皆様とは、ボランティア活動などでご一緒させていただく機会も多くあります。当然、市議会でも県議会でも(政府(権力)に公務員の憲法遵守義務を守らせるという意味での)護憲派が議席を伸ばすよう、ともにがんばりたいですね。


 その後、地域の飲食店で、夕食をいただきながら、多数のお客様と一緒に即席で「さとうしゅういちと一緒に広島県を考える会」を開催(?)する機会を店主のご好意でいただきました。

 「なぜ、無党派なのか?無党派とはあちこち行っていい加減なのではないか?」というご質問には、
 「自民党にせよ、民主党にせよ、政党に属していると、県民の声ではなく、(公認を得るために)政党(幹部)の言うことを聞かざるを得ないようになるのが残念ながら実態。県民の代表として信念を貫くには、現在の政治情勢を考えれば無党派が一番だと考えます。」
などとお答えしました。

わたしが公約に掲げている「自然エネルギー革命」については「中国電力とかが力を持っている以上難しいのではないか。できもしないことをかかげないほうがいいのでは?国政選挙ならいいと思うが」などのご心配もいただきました。
わたしとしては「1人くらいは、毎議会、粘り強く主張する議員が居てもいいというスタンスですが、ご心配もご心配として受け止めさせて頂きます。

また、これまで配布させていただいたチラシについて「政策を多く羅列しすぎて、却って何をやりたいか伝わりにくくなっているのではないか?」などのご意見もいただきました。

そこで、チラシを早速三つの大項目くらいに整理してみました。

その他、貴重なご意見を多数いただきました。即席「考える会」ご参加(?)の皆様、店主様、ありがとうございました。

 国政や市政と比べても遠くなりがちな県政をみなさんにより身近なものにしたい、と考えたことも立候補(予定)の動機の一つです。わたしのような、地盤もカンバンもカバンもない普通の市民が被選挙権を行使すること、そのことだけでも意義はあると思います。安佐南区民の皆様に、これまでより、県政を身近に感じていただければ幸いです。

今後も「さとうしゅういちと一緒に広島県を考える会」を区内ほぼ全域で開催させていただきます。

2月27日(日) 14時~ 佐東公民館 研修室   緑井6-29-25
 TEL:082-877-5200
2月28日(月) 19時~ 祇園公民館第3研修室  西原1-13-26
  TEL:082-874-5181
3月4日(金)  19時~ 安東公民館 会議室1 安東二丁目16-42
 TEL082-878-7683
3月5日(土)  14時~ 沼田公民館 会議室  沼田町伴5697
 TEL・FAX,082(848)0242

どうか、さとうしゅういちの県民の皆様のご意見をお聞かせください。さとうしゅういち、かならず、県庁に議員として帰還し、皆様の声を活かさせていただきます。


また、引き続き、カンパ、そして応援メッセージのほう、本当によろしくお願いします。

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一

皆さまからの応援メッセージ・政策提言
http://hiroseto.exblog.jp/13908899/
黒瀬茂子さん
http://hiroseto.exblog.jp/14008962/
藤本龍夫さん
http://hiroseto.exblog.jp/14043645/

さらに、事務所も開設できました。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

皆さまのカンパとボランティアだけがさとうしゅういちの活動にとって頼りです。どうか、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




地元市議の市政報告・「即席・広島県を考える会」を飲食店で?!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/14279523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2011-02-21 00:50 | 広島県議会議員選挙 | Trackback