人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

総理も小沢さんも、自民党を利する中途半端はやめるべき。電源三法も廃止しよう!

菅直人総理も、小沢さんも、中途半端な事はやめた方がいい。このように、思います。

再生可能エネルギー関連法案を断固成立させるのは当然です。

その上で、電源三法も廃止してしまえばよいのです。



原発のためにわたしたちの電力料金をかすめとり、それで自治体の頬を叩く電源三法を廃止すればよい。
自然エネルギー導入のためにコストが上がったとしても、電源三法を廃止しておけば、庶民負担は増える事はないでしょう。

総理も小沢さんも中途半端だから、民主党が自民党に突っ込まれる。


ただ、自民党だって、自分が原発推進まくりだったくせに、原発事故を総理攻撃のネタにしているから、支持が伸びない。

ただし、問題は、現状では、脱原発=アンチ民主=総選挙で投票となれば、自民、という人も結構おられる事でしょう。その根本は、総理や小沢さんが中途半端である事です。

そして、もっと問題は、民主党内に前原さんのように「急激な脱原発がポピュリズム」などとおっしゃる方がおられること。いったい、彼は何を考えておられるのか?

http://www.asahi.com/politics/update/0626/TKY201106260180.html


前原前外相「急激な脱原発はポピュリズム」 首相を批判

 民主党の前原誠司前外相は26日、神戸市内で講演し、菅直人首相が原発政策見直しに意欲を示していることについて「今の民主党は少しポピュリズム(大衆迎合)に走りすぎている。私も日本が20年先に原発をなくすことは賛成だ。しかし、振り子が急激に脱原発に振れた時、皆さんの生活が一体どうなるか考えるのが本来の政治だ」と批判した。

 首相が主導した中部電力浜岡原発の運転停止についても「止めることの是非と、止め方の是非を後で検証しなければならない」と語った。

(asahi.com 2011年6月26日19時26分)


そもそも菅さんは「急激な脱原発」でもないのですが。

ついでにいえば、経済政策でも、「ラジカルな庶民増税派」の自民党の方が駄目に決まっているのですが。

菅総理は、もし思い切るなら、最終的に「原発解散」くらいしたらいいと思います。
それならわたしも喜んで民主党に復帰し、どこか、原発推進派の民主党議員の選挙区で、「刺客」を喜んでさせて頂きます。「原発解散」は、まず、あり得ないシナリオだと思いますが、





参考記事

脱原発なくして政権維持なし

http://www.janjanblog.com/archives/43263


http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110626/1309066543


よく、小沢信者が「小沢さんなら何とかしてくれそう」と言うけれども、最近は「菅さんなら原発を止めてくれそう」という意見をネットで目にするようになった。私は、小沢や菅に何とかしてもらうんじゃなくて、国民みんなが「私たちが原発を止めるんだ」という強い意志を持たない限り、原発を止めることなんかできないと思っているが、現在の政治家の中で存在感があるといえるのは、一に小沢一郎、二に菅直人だと考える人が多いのかなと思った。苦り切るしかないけれども、民主党にせよ自民党にせよろくな政治家がいないことは事実だ。
(中略)

それにしても、菅直人にせよ小沢一郎にせよ、一番自分を嫌っている自民党と組もうとして、その都度国民の支持を失ってしまい、その結果「支持できる政治家は誰もいない」という答えが最多になるのだろうと思うが、自民党は本当に最悪だ。自民党と組むくらいなら、菅と小沢が組んだ方がまだしもマシなような気もするけれども、菅と小沢は互いに憎み合っているので、それもできない。私は、菅にせよ小沢にせよ、「脱原発」の政治家だとは間違っても思わないし、2人ともなんで「電源三法廃止」を言い出さないのかと日々イライラしている。2人とも自民党に秋波を送っては、自民党が野放図な原発擁護に走って醜態を晒すという、目を背けたくなる政局が続いている。

私は、現状「原発解散」の可能性などほとんどないと考えているのだが、自民党がいつまでも原発推進に固執して突っ張ると、しまいには本当に菅直人が「原発解散」をやらかすかもしれないと思ってしまった。民意などちょっとのきっかけで劇的に変わる。2005年の「郵政解散」の時も、選挙で自民党が勝つだろうなどとは誰も思わなかった。それが、「刺客作戦」が国民にウケてしまって、あっという間に形勢が大逆転したのだった。今回だって、自民党がKYな原発への固執を続けていたら、今やったら自民党が勝つといわれている総選挙だってどうなるか全くわからない。せめて、さしてハードルの高くない買取法案の可決くらいはやって、菅直人に退陣してもらうのが自民党にとって得策だと思うのだが、どうして自民党の政治家はバカバカしい政争を止められないのだろうか。

民主党にしてもそうで、執行部だって早く菅直人に退いてもらいたいと思っているだろう。それなら買取法案を通せば良いのである。そして、8月末に民主党代表選を行い、9月には次の内閣に移行するのがすっきりしている。


菅の自然エネルギー政策への関心の証明+自民党にさらなる造反の危機?

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




総理も小沢さんも、自民党を利する中途半端はやめるべき。電源三法も廃止しよう!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)

mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。



総理も小沢さんも、自民党を利する中途半端はやめるべき。電源三法も廃止しよう!_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
総理も小沢さんも、自民党を利する中途半端はやめるべき。電源三法も廃止しよう!_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/15027058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2011-07-02 21:56
タイトル : 発送電分離+送電網一体化でいいという飯田哲也さん正論
総理も小沢さんも、自民党を利する中途半端はやめるべき。電源三法も廃止しよう! 発送電を分離したら、供給が不安定になる、という意見があります。 しかし、それは違う。そうではなく、送電網を地域独占から全国一体化すればいい、というわけです。 そのとおりだと思います。欧州が実際に欧州全体の送電網で電気を融通し合っているのですから。 http://diamond.jp/articles/-/12918 議論百出する発送電分離の要所は送電網の全国一体化による安定供給とイノベーション ...... more
by hiroseto2004 | 2011-06-28 06:15 | エネルギー政策 | Trackback(1)