人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

広島で小出裕章さんの講演会、盛況

7月3日、中国新聞ホールで京都大学助教・小出裕章さんの講演会がありました。



約650人でホールは満席、立ち見も出るほどでした。

 小出さんは、「子どもの頃、原爆展を見て、悲惨だと思う反面、このすごいエネルギーをうまく利用できたら、という思いを持ち、原子力の道を進んでしまった。しかし、入ってから、これは間違いと気づいた」と自己紹介しました。

 その上で、小出さんは「核分裂とはそもそもが、物理学的に見て、本質的に爆弾向きのもの。原子力エネルギーが『原爆という形で現れたのが不幸』という方もおられますが、それは違う」と指摘しました。

そして、「広島で爆発したウランは800gにすぎないが、原発に1年でたまる核廃棄物は1トンで、1000倍以上」と紹介。チェルノブイリの事故では、原爆1000発分の放射能が放出されたそうです。

そして、一度事故があれば、放射能は風に乗り、30kmどころか、700kmも飛び、大変な事になったのがチェルノブイリです。福島でも、30km県内はおろか、70kmくらいまで、放射線管理区域並みの汚染となっています。

  日本では、原子力推進派は、結局、原発を「人口が少ない」「都会からはなれた地域」につくるという、セコい「安全指針」で批判をそらしたのです。現実に東京電力の所有する原発は、全て福島と新潟という東北電力管内に作った。自社の管内に持って来れないものを、他者の管内に押し付けたのです。

 小出さんは、講演の最後でも原子力=核であるということを繰り返され、このことは大変印象に残りました。

 講演の後の質疑で小出さんは「今、生の放射能汚染のデータが公表されれば、恐らく、福島の第一次産業が壊滅してしまうだろう。自分自身も、その辺りは本当に悩ましいところだ。」「もし、避難区域の基準をチェルノブイリ並みに下げても、補償は、東京電力どころか、国が倒産しても追いつかないくらいになる」と指摘。「既に手遅れ」なくらい、汚染が進んでいるという認識を示しました。

 また、「原発を止めても電気は足りる。節電要請はおかしい」と指摘した上で「たとえ停電したとしても電気のために原子力を使うのは愚の骨頂ではないか」とボルテージを上げました。

  わたくしも、小出さんのお話を聞いて、「本当に、なんということが起きてしまったのだ」という憤りを心から感じました。

以下は小出先生の講演をきいた河野美代子先生のブログ記事です。
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-089b.html
素晴らしかった!!小出裕章先生の講演




 昨日の小出先生の講演、超満員の人でした。広島でいろいろな活動をしていた人、みんなが集まったのではないかと思います。

 先生のお話は素晴らしかったです。私自身、ぼんやりと原発は嫌だと感じていたことが、はっきりと科学的に示されて、力を得ました。数々の言葉がとても力強かったです。

 何よりも、今原発をすべて止めても、決して電力不足にはならないということでした。他の方法で発電するだけの力は十分にあると。具体的な数値を示されました。まして、中国地方は、全く原発を作る必要はないと。

 今の中国地方の設備容量をグラフにして示されました。2009年度の中国地方の実績だと最大需要が1071.4万kW。最低需要が622万kW。設備で言うと、火力が780.1万kW。水力290.5万kW。自家発電などの他社受電契約が351.5kW。これだけでも合計1422.1kWと、最大需要を上回ります。現在は、島根原発で128万kWも使われていますが、これが止まってもちっとも困りません。その上になお島根原発の3号機、上関に1号、2号機を作ろうとしています。

 2018年度の最大需要予測は1252万kW。これも原発なしでも十分にまかなえます。

 火力発電は地球の温暖化のためにやめるべきという人がいます。その上、化石燃料は高価だと。それはその通りと私も思います。ですから、その分を徐々に自然エネルギーによる発電に切り替えていけばいい訳です。

「福島原発の事故にチェルノブイリ事故の避難基準を適用すれば、琵琶湖の2倍、日本の法令を厳密に適用すれば、福島県全域に匹敵する地域を放棄しなければならない。」

「ついにおきてしまった福島原発の事故の本当に被害の大きさは? 失われる土地 強いられる被曝 崩壊する第1次産業 崩壊する生活 倒産するのは東京電力だけでない、日本国が倒産しても購いきれない被害」

 さらに、同じ「Nuclear」を軍事利用では「核」と呼び、平和利用だと「原子力」と呼ぶこの矛盾を取り上げられました。イランでは、ウラン濃縮工場を作ることを欧米各国は核兵器の準備であるととめさせようとしている。しかし、日本では、すでに54基の原発により、膨大な核分裂生成物、放射能を作り出しています。広島原爆で燃えたウランの重量800g。100万kWの原子力発電所1基が1ネン運転する後とに燃やすウランの重量は1トン。

「被爆地、広島 被爆地・広島が核兵器廃絶のため、活動していることをありがたく思う。 しかし、核と原子力は同じものです。 原子力発電廃絶のために使う力はないということであれば、理解できる。 しかし、原子力の平和利用ならいいということであれば間違いだと私は思う。」

 超満員の若い人も年配の人も、男も女も、十分に納得させられた講演でした。聞きに行って、本当によかったです。これから私たちはどう運動を展開していけばよいのか、考え実践していかなければと思います。

 さて、その後の私のクリニックでの講演の予行演習には、4人のかたがはせ参じて下さいました。その方たちを前に練習することが出来ました。丁度40分。時間はギリギリだということが分かりましたし、スライドの間違いも発見することが出来ました。感謝いたします。急なのに、来て戴いて本当にありがとうございました。

 私は、その後もずっとクリニックに残ってレセプトを全部仕上げましたよ。



mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




広島で小出裕章さんの講演会、盛況_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)



広島で小出裕章さんの講演会、盛況_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
広島で小出裕章さんの講演会、盛況_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/15056023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2011-07-03 18:07 | エネルギー政策 | Trackback