人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

職員がのびのび仕事ができる県庁に さとうしゅういちの政策

職員がのびのび仕事ができる県庁に さとうしゅういちの政策

   よりよい県民サービスの実現のためにも、職員がそれぞれの能力をのびのびと発揮できる県庁にしなければなりません。さとうしゅういちは、県庁職員(&自治労組合員)11年近く、問題点をつぶさに見てきた経験を県議会でビシバシイシバシ活かします。

  現状の問題点
・事実上の御用組合と化した自治労広島県職員連合労組一部幹部への過剰な配慮から、職員が能力を伸ばす事への取り組みまで、広島県庁では他の自治体に比べても消極的です。
・逮捕者2名を出した労組の反対運動により係長への昇任試験は30年前に事実上廃止されました。ただ、それにかわる明確な任用の基準がありません。また、女性管理職の登用は、労組の組織率が低い広島市役所が10%なのに対し、県庁はわずかに5%です。皮肉にも、労組の影響により、能力以外の要素が重視され、能力のある女性が力を発揮できない実態があります。
・労組幹部が組合員に呼びかける署名活動は、最近では3割程度の組合員しか応じていません。幹部が組合員の心をつかめていない証拠です。にもかかわらず、幹部は「組合で機関決定した事だから、賛成/反対に関わらず署名をしないと駄目だ」とこぶしをふりあげるだけです。
・労組幹部は、組合員に民主党への一党支持を押し付けています。中でも連合推薦の民主党候補への支持を押し付けています。自治労広島県職員連合労組幹部は、労働者の権利を守るどころか、抑圧する存在に成り下がっています。
・県職員労組幹部は民主党の候補者選びに露骨に介入し、県政を壟断(ろうだん)しています。広島県知事選挙では、民主党に独自候補擁立を断念するよう圧力をかけさせたのも県職員労組幹部でした。
・県庁でも非正規労働者の割合が増えています。広島電鉄のような均等待遇を進めて行かなければ、職場の雰囲気は悪化するばかりです。


さとうしゅういちの提案
  ・さとうしゅういちは、知事の湯崎英彦さんに対して、「選挙で自治労の推薦を得たからと言って、自治労に遠慮すべきではない」とビシバシイシバシ諫言します。
  ・さとうしゅういちは、自治労県職員連合労組幹部が、民主党への一党支持を押し付け、組合員を抑圧している実態、民主党の候補者選びに介入し、県政・国政を壟断している実態を、自治労組合員だった経験を活かし、議会でビシバシイシバシ明らかにします。
  ・さとうしゅういちは、「広電方式」による均等待遇を提案します。学校現場なども含む「官製ワーキングプア」状態をビシバシイシバシ撲滅します。 



mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/15472307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2011-09-17 07:30 | 広島県議会議員選挙 | Trackback