人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

いよいよ明日!「アートとエロスと育児と革命」の画家増山麗奈さんが広島に来たる!

いよいよ明日、増山麗奈さん講演会@安佐南区民文化センターです。

みなさま、よろしくお願いします!

以下は増山さんのブログより。

【news】広島で講演会+ライブペイント

13日は広島で 講演会を企画していただきます。
映画「黒い雨」の舞台になった場所です。東京での瓦礫問題の事、こどもをどう守っていけるのか、広島から脱原発 などお話しさせていただき、その場で絵を描かせていただきます。

「アートとエロスと育児と革命」の画家
増山麗奈さんが広島に来たる!

   
   「みどり広島」結成記念公開講演会
    「市民がつくろう!子どもたちの安全な未来」
ーー3.11後の新しい社会と政治を考えるーー


11月13日(日) 15時〜
安佐南区民文化センター 大会議室
http://www.cf.city.hiroshima.jp/aminami-cs/

講師 増山麗奈さん(画家・命を守るお母さん全国ネットワーク代表世話人)


聞き手 さとうしゅういち(みどり広島共同代表・広島瀬戸内新聞社主)
資料代 500円

内容(予定)対談/地元団体の活動報告/フリー討論

  3月11日の東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響は、半年以上経った今も深刻です。しかし、「エラい人」たちは責任逃ればかりで動きが鈍く、政治は混迷を深めています。

  このような中、市民は「エラい人」に任せていては、自分たちの暮らしも子どもたちの未来も守れないのではないでしょうか?市民が考え、行動し政治や行政も動かして行かんといけんのではないでしょうか?

 わたしたち有志の実行委員会のメンバーは「こどもたちに安全な未来を残す政治」をめざします。そのためには「お任せ民主主義」ではなく「参加型民主主義」をらつくっていく決意です。そして、「特別にエラい人にしかできない政治」ではなく「市民がそれぞれの暮らしの延長で参加できる」政治勢力をつくっていこうと考えています。今回の共催団体のひとつの「みどり広島」もそのような趣旨で結成されました。

  ゲストでいらっしゃる「アートとエロスと育児と革命」の画家・増山麗奈さんは、1976年生まれのいわゆる「ロスジェネ」。画家として、活動家として活躍されてきました。現在は、母親として全国のお母さんと一緒に「子どもたちの命をまもろう」と活躍しています。また、脱原発をテーマとした創作に邁進されています。

 広島市安佐南区は、小説「黒い雨」の舞台です。その安佐南区で増山さんと一緒にどうしたら安全な未来を子どもたちに残せるか考え、そして行動しましょう。今回の企画をきっかけに、広島市民/安佐南区民のみなさまおひとりおひとりが少しでも行動される事になれば、これに勝る喜びはありません。




主催:増山麗奈さん講演会実行委員会
共催:みどり広島
  クオータ制の実現をめざす会

皆様のご協力をよろしくお願いします!

賛同人、賛同団体も募集します!

連絡先
さとう 090-3171-4437

以降、情報は随時更新です。よろしくお願いします!

参考記事
『非戦と反貧困のロスジェネツアー』で増山麗奈さんと語る
http://janjan.voicejapan.org/living/0910/0910061299/1.php

「桃色のジャンヌ・ダルク」、9日まで広島・横川シネマで!
http://www.janjanblog.com/archives/7943

増山麗奈さん略歴
1976年 千葉県千葉市に生まれる
1995年 東京芸術大学油画科入学(2000年に中退)
1999年 黄鋭 天安門事件10周年記念パフォーマンスに参加
2000年 gallery PAX LAN CHICASなどで個展をひらく。
2002年 個展「露出狂女」gallery Rezonanz(ドイツ・ベルリン)
2003年 イラク戦争反対運動を契機にアート集団「桃色ゲリラ」を主催
     平和運動、反原発運動などで全国各地で活躍。
2008年 超左翼マガジン「ロスジェネ」編集委員(-2010年)
2010年 自伝映画「桃色のジャンヌ・ダルク」制作
2011年 東日本大震災後は「いのちを守るお母さん全国ネットワーク」代表世話人

聞き手 さとうしゅういち 略歴
1975年11月12日 広島県福山市生まれ、東京育ち(本籍地は広島市安佐南区祇園2丁目)。
1999年3月末 東京大学経済学部卒業 2000年4月広島県入庁 2011年1月末退職。
2011年4月の広島県議会議員選挙安佐南区選挙区立候補(無所属、4278票、6位)。
2008年−2010年 エソールひろしま大学応用講座修了。
県庁時代も、イラク戦争反対の「人文字」運動、男女共同参画、瀬戸内海の環境問題、非正規労働問題などに取り組む。現在、民間病院勤務/広島市男女共同参画審議会委員/「みどり広島」共同代表

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/16673927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2011-11-12 18:01 | イベント情報 | Trackback