人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに

はじめに 
 2012年度は、医療・介護の制度が大きく変わる節目の年です。2年ぶりに診療報酬が、3年ぶりに介護報酬も改訂されます。広島市をはじめ各地方自治体が3年ぶりに「介護保険事業計画」を見直す年です。
高齢の方や、ご家族に高齢の方を抱えているみなさん、医療・介護提供者のみなさんに大きな影響があります。
さとうしゅういちは、広島県庁で2002年度から9年間、医療・福祉・介護分野で仕事をしてまいりました。現在も民間の高齢者専門の病院で経営に関係する仕事をさせていただいています。官民双方の経験を踏まえ、お話しします。
1、人手が不足しがちな重度や急性期の医療には、医師などが手厚くいくようにする。
2、慢性期の患者を受け入れる「療養病床」については、重度の患者が多い病床は優遇する一方、それ以外は、老健や「サービス付き高齢者住宅」「有料老人ホーム」などに転換を促す。
3、2、により、「浮いた」の医師や看護師を、「在宅医療」に回す。
4、4、医療と介護の連携をこれまで以上に進め、地域で高齢者が切れ目のないサービスを受けられるようにする(地域包括ケア)。
5、認知症対策を進める。
というのが、国が示している大きな方向性です。現在、国の「介護給付費分科会」などで議論が進み、大詰めです。

例年、2月ごろには、正式に省令が改正されます。
こうした中、いままでなかった「居宅介護支援費」(ケアプラン作成費用)の利用者負担導入や訪問介護の生活支援が45分単位に短縮することが検討されるなど、不穏な動きがあります。
また、民主党のマニフェストであるはずの「介護労働者月給4万円増」が事実上うやむやになっています。
また、在宅医療を進めようにも、山間部を中心に、在宅医療を担う医師や看護師が不足しています。
また、在宅でヘルパーに24時間来てもらった場合、施設に入所した場合よりもむしろ、患者自身も、国・自治体も負担が重くなるのではないか?という指摘もあります。
さて、北欧でもイギリスでも、医療・介護提供者は公務員または、それと同等の待遇です。それに対して、日本は、医療・介護提供者の待遇と正規公務員の待遇に差がありすぎます。月収10万円未満の登録ヘルパーを多用しないと介護事業所の経営は成り立ちません。一方で、公務員の給与体系は、民間給与が右肩上がりだった時代の遺物です。
北欧や英仏などでは労働組合が「格差是正」を担ってきました。しかし、日本の大手労働組合「連合」は、残念ながら大手企業正社員や正規公務員の利害に偏りがちでした。日本では、政治がリーダーシップを発揮するしかありません。
さとうしゅういちとみどり広島は、議員や高級(給)公務員よりも現場でサービスを提供している医療・介護提供者にこそ、もっと手厚くする政治を進めます。

この記事では、2012年度の介護・医療制度改定がどういう影響をわたしたちの暮らしに与えるのか?
また、今後の社会保障をどうすればいいのか、皆様と一緒にともに考えていきたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。

みどり広島共同代表 さとうしゅういち


関連リンク
社会保障審議会介護給付費分科会
第87回社会保障審議会介護給付費分科会資料--平成24年度介護報酬改定に関する審議報告など。

第85回社会保障審議会介護給付費分科会資料--認知症への対応、介護職員によるたんの吸引、さらに議論が必要な論点について、介護サービスに関する関係団体懇談会における主な意見等

第84回社会保障審議会介護給付費分科会資料(平成23年11月10日開催) --介護老人福祉施設の基準・報酬について、特定施設入居者生活介護の基準・報酬について、介護老人保健施設の基準・報酬について、介護療養型医療施設・介護療養型老人保健施設の基準・報酬について、介護保険施設入所者に対する口腔・栄養関連サービスについて、小規模多機能型居宅介護の基準・報酬について、福祉用具について等


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに_e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/17052529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2011-12-14 20:18
タイトル : どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 2
どうなる?2012「介護・医療制度大改訂」 はじめに 今日は、どのような方が、どのようなサービスを利用していくのか? そのことを予想してみたいと考えます。 制度改正後の介護について国が描いているイメージは、横に要介護度、縦軸に認知症度を取ると、下記のような感じではないでしょうか? 特定施設などに入れないような所得水準の方で特に認知症が重い方が今後深刻になるでしょう。 そこで、認知症加算がある老健が、一定の受け皿になる。 また特定施設も短期利用を可能にする方向...... more
by hiroseto2004 | 2011-12-31 20:25 | 介護・福祉・医療 | Trackback(1)