人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

国政において東京中心主義政治を打倒するとともに、広島・福山で市民自治実現に務めます

さとうしゅういちは、大学卒業までは東京で過ごし、その後は広島県入庁のため、生まれた広島県に戻って参りました。
わたくし、さとうしゅういちは、東京中心主義はもはや限界だと考えています。エネルギーを地域でまかなえない。ゴミ処理もまかなえない。福祉も実は地域でまかなえない。東京は栄えているように見えるけど、これほど住みにくい場所もない。さとうしゅういちはそのように実感しています。
一方で、地方は、雇用さえあれば、東京よりは暮らしやすい。これが正直な実感です。
日本国は、アメリカや、他の先進国と比べても平地部分は少ない。そういう意味では、もっと分散して住み、それぞれの地域で循環するような、経済を目指せばいいのです。
東京中心主義から、分散型・地域循環型の持続可能な日本を。その文脈に脱原発はある。さとうしゅういちは、国政の場で、そのことを体を張って実現します!
一方で、そのためにも、地方自治を、一部の労働貴族や土豪のためのものではなく、市民のものに取り戻していく必要があります。
県内では8月5日執行の福山市長選挙、生まれ故郷の選挙があります。さとうしゅういちは、元福山市民として、市民のための福山市政を目指す、そのお手伝いに全力で当たってまいります!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/17963921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-05-11 19:07 | 緑の党・ひろしま | Trackback