人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

原発被災者支援法に基づく具体的施策を求める集い~谷岡郁子議員を招いて

広島ブログ


<大拡散希望>原発被災者支援法に基づく具体的施策を求める集い~谷岡郁子議員を招いて>


みなさま
奧森@うつくしま☆ふくしまin京都&京都・市民放射能測定所です

9月29日(土)13時30分から、京都ハートピア大会議室で、
谷岡郁子参議院議員(みどりの風)をお招きして、

「原発被災者支援方に基づく具体的施策を求める集い」を開催します。

チラシの配布やインターネットでの宣伝など努力はしておりますが、まだまだ原発被災者のみなさんに届いておりません。

ぜひ、メールやツイッター、facebookなどで拡散してください

集いの詳しい内容はコチラのブログを参照してください。
ブログにソーシャルツールのボタンを設置していますので、
ブログをごらんいただき、ポチッとクリックして、拡散していただければありがたいです。

よろしくお願いします。
http://utukushima.exblog.jp/16155681/


原発被災者支援法に基づく具体的施策を求める集い~谷岡郁子議員を招いて(9/29土13:30・ハートピア京都)


原発被災者支援法にもとづく
具体的施策の実施を求める集い
~ 谷岡郁子参議院議員を招いて

 今年6月に「原発事故こども・被災者支援法」が超党派の議員立法により成立しました。
この法律は、支援対象となる放射能汚染地域への居住、他の地域への移動、移動前の地域への帰還について、被災者自らが選択できることを明確にし、それぞれに必要な支援を国が行うことを義務づけた画期的な法律です。
しかし、被災者生活支援に関する基本的方向や支援対象地域の決定、支援施策の具体化については、今後の課題となっています。
 原発事故から1年半がすぎ、原発被災者の生活はますます困難な状況になっています。政府は一刻も早く具体的な支援策を策定し実効しなければなりません。
私たちは9月29日、この法律の制定に向けて、先頭に立って奮闘されてきた谷岡郁子参議院議員(みどりの風)をお招きし、政府に「原発被災者支援法にもとづく具体的施策の実施を求める集い」を開催することにしました。
 原発事故被災者のみなさん、避難・移住を余儀なくされたみなさん、支援者のみなさん、ぜひこの集いにご参加ください。
原発事故被災者がこれ以上涙を流さなくてすむ社会を、ともに作り出していきましょう。


●日時 2012年9月29日(土)13:30~16:30
●場所 京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 3階大会議室    http://heartpia-kyoto.jp/access/access.html
    ・京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 5番出口(地下鉄連絡通路にて連結)
    ・京都市バス、京都バス、JRバス「烏丸丸太町」バス停下車烏丸通り沿い南へ

●講演 谷岡郁子さん(参議院議員、会派みどりの風所属)
●タイムテーブル  
  13:30 開会あいさつ・主催者からの報告
  13:45 講演&質疑応答
        谷岡郁子議員(参議院会派みどりの風)
  15:15 休憩(10分)
  15:25 討議・意見交換
        ●具体的な施策の実施にむけて、どう取り組むか
         ・避難・移住者から
         ・避難・移住・帰還の権利ネットワークから
         ・参加者のみなさんから
  16:20 まとめ
  16:30 終了、片付け

●参加費 一般500円、被災者・避難者 無料

●申込  準備の都合上、お名前、ご住所、連絡先を記入の上、メールで申し込んでいただくと助かります。 

●保育について  幼児の保育を実施しますので、保育を希望される方は、事前に必ずメールでお申し込みください。

●会場(大会議室)では、飲食は可能です。お子様連れの方は、昼食やおやつなどをご持参いただいてもかまいません。

●申込・問い合わせ先  rentai@s3.dion.ne.jp 奧森(事務局)

<谷岡郁子議員プロフィール>
谷岡郁子(たにおかくにこ)大阪府出身

・生年月日 昭和29年5月1日
・最終学歴 1998年3月神戸芸術工科大学大学院 芸術工学研究科 修了
・現職 参議院議員/至学館 理事長/至学館(旧中京女子大学)、同短期大学部 学長
・略歴
 1986年6月~現在 至学館(旧中京女子大学) 学長
 1994年3月~現在 愛知県レスリング協会 会長
 2000年5月~12月 愛知県万博検討会議(海上の森を中心として)委員長
 2007年7月~現在 参議院議員
・過去の活動歴
 にっぽんど真ん中祭り普及振興会会長
 国土交通局 国土審議会特別委員
 文部科学省科学技術・学術審議会 委員
・政党所属歴
 民主党公認(2006年8月8日より2012年7月17日まで)
 参議院会派「みどりの風」(2012年7月17日より)
・信条  人事を尽くして天命を待つ
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  主催 うつくしま☆ふくしまin京都
〒612-8082京都市伏見区両替町9丁目254 北川コンサイスビル203
京都市民放射能測定所気付 tel:090-8232-1664 fax:075-622-9870
e-mail:rentai@s3.dion.ne.jp http://utukushima.exblog.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「市民ひとりひとりがつくる政治」をめざす「さとうしゅういち」。そのさとうしゅういちの活動を市民の皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html

【大募集!選挙資金1億円カンパ】 2012.5.1現在 722万1924円
http://site.greens.gr.jp/article/54281620.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】みどりの未来

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/18932260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-09-26 06:30 | エネルギー政策 | Trackback