人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

クダンクラム原発問題ーーー日本人インド入国拒否事件

インドで燃え上がる原発反対運動ーー福永正明さん講演

さて、今日の主催団体のグローバリゼーションを問う広島ネットワークの渡田正弘さんら3人は、インド入国を拒否されました。

その顛末について報告がありました。

いかに、インド政府が神経質になっているかわかりました。

チェンナイ空港で、入国管理局にビザを申請するために行くと、別室に呼ばれました。

クダンクラム近くへの飛行機の予約を取ったリストが入国管理局に届いていたらしいそうです。

向こうはそれをチェックしていました。そのことを問いただされました。

渡田さんは、クダンクラム原発反対への国際署名をしていたことも向こうは知っていました。
また、グローバリゼーションを問う広島の代表だろう、とも言われました。
上関原発反対運動家だろう、ということもインド当局も収集していました。

もらった書類には、すぐに追い返すということが書いてありました。

そして、パスポートも客室乗務員に取り上げられ、先ほど乗ってきたエアーアジアの飛行機でクアラルンプールに帰った段階で、やっと返してもらいました。

これほど厳しいとは思わなかったと渡田さんは振り返りました。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/19109881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-10-27 16:00 | エネルギー政策 | Trackback