人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【既得権護持政治の復活と崖から手を離さない覚悟】

【既得権護持政治の復活と崖から手を離さない覚悟】

衆院選後は、すさまじい既得権護持政治の一時的な復活が残念ながら濃厚です。
既得権護持色が濃い勢力が一番相対的に優勢になっている。

正直、既得権護持色が濃い勢力が四年も政権をしきったら日本は手遅れになるでしょう。
現与党の約束破りは何をかいわんや。

しかし、次の四年間は、既得権護持、というより、わずかに残った日本の「おいしい部分」を既得権者で、最後に食い荒らすイメージになるでしょう。

デフレ脱却は期待できるという向きもあるかもしれない。しかし、庶民に金が回らず、ただただ国際投機を加速するだけに終わりかねない。

もちろん、野球と一緒で、政権交代という、チャンスを潰した後はピンチになるのはやむを得ない。

しかし、その中で、踏ん張る覚悟が必要です。

そして、踏ん張る覚悟がある議員を今回の衆院選で一人でも多く国会に押し込まねばならぬ。

「菅川洋を国会に押し込む」もその一つです。

そして、2013参院選でも引き続きあきらめず体を張る覚悟でなければならない。

情勢は厳しい。しかし、がけから手を離してしまっては、栄養ドリンクのコマーシャルではないが、「ファイト!一発」で助かるチャンスさえ逃して奈落に落ちてしまいます。
衆院選後、正式に、わたくし、さとうしゅういちとして、決意表明も行います。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/19350495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-12-13 08:38 | 衆院選2012 | Trackback