人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【緑井駅前で緑の党を宣伝】

【緑井駅前で緑の党を宣伝】_e0094315_9464399.jpg

【緑井駅前で緑の党を宣伝】
わたくし、さとうしゅういちは、3月29日朝、広島市安佐南区の緑井駅前と古市橋駅前で街頭演説を実施しました。
1、緑の党は自信を持って『いますぐ原発ゼロで大丈夫』と訴える。
2、問題は一票の格差だけでなく、五割以上の民意を切り捨てる小選挙区制や、世界に例をみない庶民が立候補しにくい供託金六百万円などの仕組みだ。庶民を政治から締め出す憲法違反の仕組みを改める。
3、政治家だけでなく、政策を選ぶ選挙をやろう!
政治家がマニフェストを破ったことに不信感が広がっているが、だったら欧州みたいな国民投票、住民投票を充実させよう!
このように、訴えた後、『どんな大物政治家も官僚もあなた方が雇い主だ』『わたくし、さとうしゅういちは、広島県庁を二年あまり前に辞めた!大塩平八郎は、今でいう大阪府職員を辞め、庶民の苦しみを見かね反乱を起こしたが鎮圧された。しかし、さとうしゅういちは、大塩平八郎の夢を皆さんと一緒に叶え、市民に政治を取り戻す』と決意を表明しました。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/20017952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-03-29 09:46 | 参院選2013 | Trackback