人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

岩国で山口県補欠選挙の野党系元法相を激励

e0094315_23215397.jpg

e0094315_23215335.jpg

【岩国で山口県補欠選挙の野党系元法相を激励】
4月23日、十九時からシンフォニア岩国で、野党系元法相陣営の大集会が行われました!原口元総務大臣、阿部未来の党代表らが壇上に揃っていました。
原口元総務大臣は『平岡さんは良心。良心を国政に戻してください。』
とお願い。元法相が、庶民の立場で、天下り是正などの改革、地方に手厚い政策を取ってきたことを紹介するとともに、安倍さんが地方交付税をカットしたり、官僚改革を後退させていることへの危機感も表明しました。さらに、総理の経済政策を批判し、『一部の人だけのための政治か?ひとりひとりを大事にする政治か?』と問いかけ、後者の代表としての元法相支援を求めました。
社民党の佐々木県連代表は、山口県知事が、安倍総理べったりの県政を進めていることを県議の視点で告発。原発問題では『例え原発が安全でも、核のゴミが処理できない』と指摘。『原発は人類と共存できない』と断言すると拍手。『安倍さんが『日本を取り戻す!』と叫んでいるが、アメリカに対して言って欲しい』、とオスプレイが我が物顔で飛んでいる問題でもボルテージを上げました。
阿部代表も、義母が戦争によりアメリカに残した両親を失ったことを紹介し、戦争ができる国にしようとしている安倍さんの路線を批判しました。
元法相は、『(心配する)地元の皆様から反対されたが、それでも立候補した理由』を説明。『安倍さんの政治は心配なことだらけ』とし、厳しい状況を象徴で『自分が立候補しないといけない』と思った経緯を紹介。野党各党にも協力を幅広く呼びかけ、成果は上がっていることも報告しました。そして、二年前、亡くなった父の影響もあり、庶民のための政治を心がけた、と振り返りました。
最後には妻にマイクを譲りました。妻は『つらい思いを皆様も夫もしたが、夫は立ち上がった。痛みがまだ残っている皆様に申し訳ないと思うが、是非とも夫を支えて欲しい』と演説されました。

【岩国にて、とくらたかこ県議と】
山口県補欠選挙で一緒に野党系元法相を支援する『とくらたかこ』さんと再会。お互いに頑張りあうことを誓いました!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/20360084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-04-23 23:21 | 歳時記 | Trackback