人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【原発ゼロ全国キャラバンin広島】

【原発ゼロ全国キャラバンin広島】_e0094315_540958.jpg

【原発ゼロ全国キャラバンin広島】

5月15日(水)、緑の党全国キャラバンは、広島市役所、中国電力への申し入れ、そして本通り電停前での街宣を実施しました。

山田みち子・前兵庫県議会議員が兵庫から参加。山口県岩国市からは市議の姫野さんも駆けつけてくださいました。

皆様、お疲れ様でした!

広島市役所では1、平和宣言に脱原発を明記すること、2、被災者への支援を続けること、3、県と一緒に国に働きかけることなどを要望。部長クラスが対応してくださいました。真剣に聞いてくださった、と言う印象でした。

中国電力では、上関原発をつくらないこと、島根原発1,2号機を再起動しないこと、3号機を稼働しないこと、そして、省エネや再生可能エネルギーを増やすことなどを要望。中国電力の担当者は、「いままで1割だった原発比率を3割に引き上げる」という計画であることを強調。一方で「国のエネルギー政策で全てが決まっている」ということを繰り返しておられました。

また核のゴミ問題については、「電力会社が責任を持つべきでは?」と投げかけると「政府が何十万年もあるかどうかわからないので」「地中処分を」との回答でした。しかし、一方で「議論が巻き戻されている」という表現で核のゴミ問題がにっちもさっちもいかないくなっている現状も認めたとも言えます。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/20497991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-05-16 05:40 | 参院選2013 | Trackback