人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

静岡県県知事選挙、自民党がトリプルスコアで失神KO負け

任期満了に伴う静岡県知事選は16日投票、即日開票の結果、無所属現職の川勝平太氏(64)が、無所属新人の元多摩大教授広瀬一郎氏(57)=自民支持、共産党公認の新人で党県副委員長島津幸広氏(56)を...
静岡県知事選挙は16日執行され、現職の川勝平太知事が自民党系の広瀬イチローさんをトリプルスコアで下し再選されました。

いくら現職が相手でもトリプルスコアとはひどい結果です。

現職対新人で勢いがほぼ同じならダブルスコアで現職の勝ち、というのがだいたい、わたしの今までの経験則です。

前回は当時の野党が分裂した選挙で、民主党の川勝平太候補が自民党との新人一騎打ちを僅差で制しています。

今回、トリプルスコアで川勝平太知事が勝ったということは、自民党の勢いは川勝知事の7割弱に過ぎない、ということです。

原発再起動については県民投票で問うと公約した川勝知事に対して、有無を言わさず、原発再起動、輸出へと突き進む自民党系の広瀬候補。広瀬候補は公明党からも見放され、大敗しました。

野党乱立を加味したとしても、参院選では自民党は特に比例区では苦戦が予想されると思われます。
20議席を超えるというのはどうも嘘くさいようにも思えます。小泉純一郎さんのときのような人気は安倍さんにはない。単に野党が情けないだけだ。

というより、このまま自民党が勝って、原発輸出、再起動へと突き進む様なことは阻止しないといけません。消費増税へと突き進ませてはならない。

これ以上、一部の人だけが儲かり、庶民や多数の中小企業が苦しむ政治は続けてはならない。

なにより、市民の手に政治を取り戻さないと大変な事になります。
by hiroseto2004 | 2013-06-16 23:16 | 選挙 | Trackback