人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】

広島ブログ

【緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)】

わたくし、さとうしゅういちは、今秋開催される緑の党グリーンズジャパン総会において
共同代表選挙に立候補を宣言しております。

http://hiroseto.exblog.jp/20847218/
公約(活動方針)として、以下の3つのことを重点に置きます。
できることは3つまで。

あとは皆さんのご意見を伺いながら、ほかの共同代表や役員の皆様と補完しあいながら仕事を進めるのみです。

1、排除すべきは排除の論理のみ
2、声なき声をつなぎ、伝える緑の党
3、「街を畑に!」キャンペーン





1、排除すべきは排除の論理のみ

  排除すべきは排除の論理のみ。
  わたくし、さとうしゅういち自身も労働組合運動、平和運動などに社会人になって以降10年以上関わってきました。
  そこで感じたのは、あまりにも排除の論理が多すぎることです。一方で、自民党など既得権側は、利権のためなら団結します。
  その結果、市民全体の利益ではなく、既得権者がいつも得をするという結末になるわけです。

  特に被爆地広島の平和運動は、やくざ映画「仁義なき戦い」を地で行く展開で、影響力を失ってしまいました。その
 経験を、反面教師としてですが、緑の党グリーンズジャパンで活かしてまいります。

  緑の党グリーンズジャパンはその轍を踏んではなりません。

  しかし、あえて緑の党グリーンズジャパンの会員のみなさま、そして現執行部の皆様に問いたい。そして、自分自身になにより問いたい。
  緑の党グリーンズジャパンも意識しないと「排除の論理」が働いてしまうのではないでしょうか?
  緑の党グリーンズジャパンの党是の一つは「多様性の尊重」です。しかし、本当に実行できているのでしょうか?
  候補者選び、役員選びなどでも無意識のうちに「内輪で『一般市民』だと思う典型的なタイプの人」に人選が偏ってしまうことは
あり得ます。

  日常活動でも「あの人は緑っぽくないからだめ」とレッテルを張り、活動や運営から排除したりしていないか?常に意識する必要があります。
  何を以て市民と言うのか?「市民」という名のもとに、多種多彩な市民を切り捨てるようなことが積み重なると、外部から見ると、
「多様性」どころか、「金太郎飴」に見えてしまうのです。

  会員も、「寛容の精神」が必要です。「多様性の尊重」には「忍耐と寛容」も必要なのです。
 話もする前から「あの人はダメ」「古臭そう」などと敬遠していては、支持拡大もおぼつきません。

 三宅洋平さんはそういう意味では素晴らしいセンスの持ち主です。
彼が広島に来られた時、わたしが、地元の創価学会員や自民党員の方にも応援いただいていることを話すと
「それでいいいんですよ!これからは組織で選挙をするなんておかしいんだから」と返答をいただきました。彼のおっしゃる通りです。
わたしたちが 「**とは一緒にやれない」などと言っている間に、経団連や官僚、労働貴族など既得権益者はどんどん原発を推進し、
日本を無国籍企業に売り飛ばし、わたしたちの未来を食いつぶしてしまいます。

 もちろん、暴力的な手法で運動を破壊しようとする人は別ですが、それ以外については「排除すべきは排除の論理」です。
今回の参院選では、広島地区においては「一般市民の皆さんに政治参加の場としてマイクを握っていただく」試みを
導入しました。今後も、さとうしゅういちの演説会においてはこの方針を貫き、また、緑の党全体にもこの方針を
推奨します。

2、声なき声をつなぎ、伝える緑の党!

緑の党は参院選で、当事者を大量に候補として擁立しました。自死遺族NPO代表の
田口まゆさん、アイヌ民族の権利に努力されてきた島崎なおみさん、そして原発事故被災者当事者の
木村ゆういちさん、木田せつこさんです。

また、広島においては現在の障害者法制では見捨てられている「片目失明者」友の会会長が全面的に緑の党のバックアップに立ちあがってくださいました。

 かえすがえすも、緑の党から議員、とくに当事者の皆さんを国会に送れなかったことは悔しい。
しかし、取り組みは始まったばかりです。

今後は、こうした当事者、困っている人たちの声を活かす仕組み、たとえば、当事者についての情報発信、ネットワークづくりの支援
などのを活動を緑の党として、力を入れようではありませんか?

 ひとたび、声が上がれば、いままで声を上げにくかった人も声を上げだすようになります。

 わたくし、さとうしゅういち自身も、広島県庁において介護や医療、男女共同参画などの
行政に従事してまいりました。民間に転じてからは広島市の男女共同参画審議会委員もさせて
いただきました。介護、子育て、病気、貧困、そして就活地獄、悪い労働条件・・・。

そんな当事者、すなわち本当に困っている人の声はなかなか行政・政治に活きない。
政治は、官僚や一部の大手企業幹部、労働貴族ら既存組織によって左右されている。

だから、余計に格差が拡大し、問題解決が遅れる。その悪循環を実感し、歯がゆい思いでした。

 市民の市民による市民のための政治ができていれば、役人だって市民のための
行政ができます。しかし、現実はそうはなっていないことをいやというほど痛感しました。

 とくに、今後、緑の党グリーンズジャパンがさらに当事者の声を活かすためにも、
わたくし・さとうしゅういちの行政、特に国の立法を最終的に運用する地方行政経験を
お役に立てたいと考えます。

 みなさま。貧困も差別もない社会をつくるため、ともに汗を流しましょう。そのためには
先頭に立って犬馬の労を取ります!


3、「街を畑に!」キャンペーン

 アメリカではデトロイト市が破たんしました。しかし、今日のデトロイトは明日の日本なのです。
人口減少社会で安倍総理がいくら大型事業をばらまいても、あとの維持費はどうするのか?
そもそも、庶民にアベノミクスの恩恵がゆかない中で消費増税を強行したらどうなるのか?
安倍総理が海外へ輸出した原発が事故を起こしたらどうなるのか?
どれかひとつでも起きようものなら、日本経済は大混乱し、それこそデトロイトのようになる
可能性は高い。
自民党は、当面、既得権益者にばら撒くことで、組織を固め参院選で圧勝しました。
日本共産党は、断固たる姿勢で自民党に対抗する姿勢を示し、自民党の暴走に不安を抱く
人たちを取り込み、躍進しました。
ただ、既成政党で「アベノミクスが破たんし、日本がデトロイトのようになったらどうするか?」を
打ち出していることろはひとつもありません。
緑の党は「日本がデトロイトのようになったらどうするか?」を打ち出すべきです。

わたしは、今日も近所の支持者の方に申し上げました。
「デトロイト市民がいま何で食おうとしているかご存知ですか?」と。
なかなか、こたえられる方は多くありません。
「農業です。」と回答を申し上げると、みなさん、膝を手でうたれます。
「たしかに、我が家も百姓で、近所に土地をたくさん持ってるけど、草ぼうぼうなのよ」
と結構、多くの方がおっしゃいます。
多様な形で、都市近郊で農業ができるようにする。そのための法整備。
このあたりの課題こそ、緑の党の役目ではないでしょうか?

そしてその一環として「町を一部、畑に戻そう」というキャンペーンをすれば面白いと思います!
戦後、農村から都市へと人口を集中させた。都市部でも、生産現場(工場)と住宅
(団地)は分離していった。エネルギーや食糧も大都市は外部に頼るようになった。
(江戸時代は実は近郊で結構つくっていた。)

それは高度成長期には都合がよいように見えた。
しかし、右肩上がりがストップし、エネルギー大量浪費が許されなくなった今、
限界に来ています。そして、団地でも高齢社会化が進んだ今、限界に来ています。
子育てや介護で孤立する人も増え、今までの町の在り方が限界に来ています。

戦後モデルを打倒し、新しい緑の党がめざす社会をつくる一環として
「街を畑に」キャンペーンを打ちましょう!

具体的にデトロイトの事例を発信したり、団地で農業や食べ物のお店を
新たに始めた人などを、わたくし・さとうしゅういちが「緑の党共同代表」の肩書で
インタビューするなどし、発信・提案して参ります。 


「さとうしゅういち・緑の党」と一緒に政治のフィールドに!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット
ネット送金の時は
01330-049219

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】_e0094315_1085671.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!





緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058


中川けいさん(フェースブック)
緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】_e0094315_10151156.jpg


みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】_e0094315_116089.jpg


田口まゆ勝手連

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会


投票率70%で福山を変える会
緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙公約(案)【さとうしゅういち】_e0094315_1311217.gif

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/20851397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-07-26 21:09 | 参院選2013 | Trackback