人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

矛盾の蓄積の末に・・成功体験を忘れられず破滅に突進するリスク

【矛盾の蓄積の末に】
活断層でも、常に少しずつずれ動き、エネルギーを放出している断層はあります。
しかし、一方であまりに長い期間動かないである日突然巨大地震を起こす活断層があります。
何が申し上げたいか。今の日本の政治及び経済は、少しずつ改善することを怠り、矛盾が頂点に達しているということです。ひとり、安倍総理のせいではなく、何をしても、一時的な混乱は避けられない状態です。貿易赤字が続き、何をしても、円安、輸入インフレは避けられない。だったらそれに対応するしかないし、新しい状態のプラス面を活用するしかない。
プラス面は、以下の状況がなくなること。昔は日本人は過労死までして作ったモノを、アメリカに国債代金でカンパした金で買ってもらっていた。しかし、ますます円高は進み、円ベースのアメリカ国債価格は下がり日本人の首は締まった。
これが、80年代からつい最近、小泉純一郎政権くらいまでの傾向でした。
しかし、長年の円高、そして地方切り捨てで国内は疲弊した。
社会保障や教育も、大手企業さえよければ、地方も中小企業も労働者もよし、というトリクルダウンで高度成長期までは通用したが、それが通用しなくなった。これらの矛盾を何とかしようとしたら大変です。
凄まじい政治経済的大地震で日本がデトロイトになるか、政治の力で軟着陸できるか?
後者にしたいなら、消費税は今は増税しないことです。それから、若者・子どもへの支援を充実し、中長期に備えることです。特に教育格差、医療格差是正が必要である。
それこそが将来を安定化させる。
税制は、アメリカより実質的に甘い金融取引課税強化でしょう。
こういうことをやるなら、お札を刷るのもまだいい。だけど安倍総理は、お札を刷ってインフレにしたところで、消費税増税に行きそうです。庶民にとってはダブルパンチです。日本はデトロイトまっしぐら。
だけど安倍さんはどうしても日本をデトロイトにしたいようです。
安倍さんには、そしたら、日本はアメリカの収奪から解放され、自立できる、という目論見があるのかな、と邪推していますが、そんなことはなさそうですね。そもそもデトロイトで済めばいいけど原発事故が加速中に原発を売り歩く安倍さんや官僚らを見ると、もっと別の次元でやばいことになりかねません。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/20989435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-08-28 07:46 | 経済・財政・金融 | Trackback