人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島県知事選挙(県議補選)を前にさとうしゅういちと緑の党は提言します(案)

広島ブログ

エコでフェアな世界をヒロシマから!
誰もが置きざりにされない社会を! 広島ならできる、名古屋以上の「庶民革命」!

緑の党グリーンズジャパン 広島ローカルマニフェスト
2013年11月10日執行・広島県知事選挙・県議補選を前に「緑の党」は提言します(案)
  
1、県議会議員と知事の報酬を半減。議員の海外視察は廃止します。
広島県では、福祉など多くの行政が市町に移管されました。そうした中で、広島県議会議員の守備範囲は激減しています。そうした中で、県議が従来通りの報酬をもらうのは時代錯誤です。また、仕事の割に給料が良いことによる弊害も出ています。安佐北区の正木篤元県議は、多数のリコール署名が集まったのにもかかわらず自ら県議を辞職せず、多額の税金が失われました。正木議員が居座った背景には高すぎる議員給与があります。名古屋市で河村たかし市長が断行した給与カットを広島県でも実現しましょう!
その際、議員に決めさせたのでは八百長の恐れがあります。住民投票を実施し、その結果を議会と知事は尊重するという形を取ります。
議員の海外視察は時代遅れの遺物です。日本が欧米にキャッチアップを測っていた時代ならともかく、高齢化率などでも世界の最先端を行く日本が、何を学ぶというのでしょうか?それよりも、地元の県民の実情を把握し、政策立案に役立てるのが県議の仕事と言うものです。
浮いた財源は、現場で汗を流しておられる方々、たとえば、児童虐待やDV対応で仕事が増えている民生委員の報酬の県独自での上乗せなどで、感謝の気持ちを表すのに使います。
今年は、カープが中日ドラゴンズを抜いてCS進出。「名古屋以上のことを広島でもできる。」そのことをカープが示してくれたのです。今こそ、名古屋を上回る「庶民革命」を広島でも起こしましょう!

2、県民本位の県政・県議会・・議会での県民発言タイムと住民投票
・ 議会での県民による発言タイムをアメリカの市議会や名古屋市議会に倣ってつくります。
議員にも、県民の意見を参考に議論していただきます。
・県政で先送りされてきた課題や、議員の待遇など、議員自身にかかわる問題については、住民投票を行い、その結果を尊重します。

3、ひとりひとりを大事にする男女共同参画社会・・・女子大生も委員の審議会
 広島には大学もおおくあり、若者が県外からも来ます。しかし、卒業とともに県外へ出られる人も多いのは「おしい!」。
また、街づくりや農村振興等の現場で活躍している女性は多くおられますが、政策決定への参加はまだまだで「おしい!」。
若者や女性の力をもっと広島県の地域づくりに生かします。
・女子大生も委員の審議会にします。商店街の活性化に女子大生が活躍している実態等も踏まえ、若い人の力を活かすことで年配者にも元気をもたらす広島県を作ります。
・労働委員会には、連合広島以外からの労働組合や非正規労働者の代表から労働者委員を選任します。
「連合」は、大手企業正社員や正規公務員中心の組合であり、労働者全体の傾向からは大きく外れています。労働委員会の労働者委員が連合広島ばかりで占められているのは時代錯誤です。

4、格差是正は県庁内から!・・・官製ワーキングプアを撲滅!
公務員の給料は、小規模企業も含んだ民間準拠で算定します。一方で、非正規職員との身分差別を是正します。不足している公立病院の重症対応勤務医や介護現場などには、県独自で上乗せ報酬を検討します。
広島県では、現在、職場によっては正規職員=自治労組合員は早く帰る一方で、非正規職員には仕事を遅くまでさせているような場所も残っています。また、忙しい職場ほど、組合活動はできず、結果として困っている実態が人員配置や予算に活かされない実情があります。 政治家主導で、公平な予算配分や人員配置を断行します。

5、広島県民よ、休め!休暇取得者に期限付き商品券!  
日本人は働きすぎ、と言われています。一方で生産性は主要国の中でも低い実情があります。
長時間労働を背景に、女性の就業率が低いこと、出生率が低いこと、男性の家庭参画が短いことが三点セットとなり、人口減少社会を促しています。
湯崎英彦知事は自ら育児休暇を実践しましたが、県民の理解はまだまだです。わたしたちは、労働時間短縮へ向けた経済的なインセンティブの導入を提案します。
県が『期限付き商品券』を政府が発行し、取得した休暇に応じて、交付します。 経営者については、労働者が取った休暇(ただし、週労働時間30時間を下回らない範囲)の平均日数に応じて商品券を交付するものとする。また、主婦(夫)については、介護施設や保育園を利用して、介護や子育てを休んだ確認書類をもって交付します。商品券については、 収入証紙を模様替えすれば、増税なしで可能です。

6、誰も置きざりにされない社会を広島から!ワンストップサービスの推進
失業、DV、病気に、そして家がない!「弱り目に祟り目」。
現実には、困っているときほど、いろいろな災難が襲ってきます。
なのに、何か所も役所をはしごしないといけない。困りますよね?
そんなとき、いろいろな行政サービスを、一か所で受けられる仕組みを、国や広島市と連携し、作ります。

7、食糧・エネルギーの県産県消で持続可能な広島県に
東京などの大都会と違い、広島県は持続可能な社会を作りやすい適度な人口規模と面積を持っています。広島県北部は、広島市民にとっても水の供給源。また、広島県北部や離島も、豊富な食料やエネルギーの生産の可能性を秘めています。
学校の耐震化工事について、広島県は全国最下位遅れています。そのことを逆手にとり、耐震化工事と一緒に、学校に発電所をつくりましょう。自分たちのエネルギーは自分たちで作り、大事に使う、という教育にもなります。
過疎化が進んだ郊外の団地では、空き家は安く若者に貸出し、お店をだしてもらったり、解体して畑として近所の人に耕してもらったりします。
これからはエネルギーも食料も県産県消、省エネ社会、持続可能な社会を広島から作りましょう!

8、ヒロシマから発信する非核・平和の世界
8月6日の平和祈念式で、知事として必ず、「原子力に頼らない日本、そして世界をつくる」ことを政府に迫り、自らも世界最初の被爆県として先頭に立つことを宣言します。
フクシマの状況をかんがみるに、広島県知事が逃げることは許されません!
また、中央政府に対しては日本国憲法を守らせる立場で物申します。二度と、政府の暴走で惨禍が起きないようにする。被爆地ヒロシマの知事や議員が逃げてはいけません。


これらの案は、10月14日(月・祝) 15時半から広島市まちづくり市民交流プラザでの「緑の党・ひろしま」例会で議論します。

議論を経た上で、広島県知事選挙候補者、県議会議員補欠選挙候補者らにお送りします。


政策議論に加わりたい皆様は、10月14日(月・祝)の例会によろしくご参加ください!



「さとうしゅういち・緑の党」と一緒に政治のフィールドに!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット
ネット送金の時は
01330-049219

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


e0094315_1085671.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!





e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058


中川けいさん(フェースブック)
e0094315_10151156.jpg



さとうしゅういちも協力!「労働貴族」発売中!著者:深笛義也

A5判/160ページ/カバー装 定価1365円(本体1300円+税)
6月22日発売 ISBN978-8463-0958-9 C0030 Y1300E
e0094315_23471928.jpg


みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_116089.jpg


田口まゆ勝手連

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会


投票率70%で福山を変える会
e0094315_1311217.gif

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21180321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-10-10 22:03 | 広島県政(広島県議会) | Trackback