人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【三週間ぶりの政治フェス・・国政の暴走を食い止め庶民の声活かす自治を】

【三週間ぶりの政治フェス・・国政の暴走を食い止め庶民の声活かす自治を】
わたくし・さとうしゅういちは、11月11日(月)、地元の広島市安佐南区古市橋駅前で、約三週間ぶりの政治フェスを開催しました。
この間は、広島県知事選でお休みをしていました。
広島県知事選と広島県議補欠選挙について言及しました。
カープに打率三割以上の打者は今シーズンはいなかったから、打率三割一分九厘七毛の打者がいたら間違いなく日本シリーズにでていた。しかし、投票率の三割一分九厘七毛は恥ずかしい。
結果が見えているとか、誰がやっても同じとかそういうことで投票に行かないと、結局政治から緊張感が失われてしまう。
今、昔のような右肩上がりは終わっており、古いモデルにしがみついていたら、日本も広島もデトロイトになる。
投票に行き、知事や県議、役人に緊張感を持たそう。
また、これから二年以上、国政選挙はないことも予想される。このまま、消費税増税で暴走させていいのか?皆様の暮らしは大丈夫なのか?
大丈夫なはずはないと思う。
原発を再稼働させたり、輸出して大丈夫なのか?大丈夫ではないだろう。
だけど、国政選挙がないからといってあきらめていてはいけない。
国に意見をいうのも自治体の役目だ。観光キャンペーンをゆざき現知事は熱心にやっておられるが、【伊方原発が事故になったら、俺の努力が水の泡じゃないか?!】と噛みつくくらいすべきだ。そもそもヒロシマが逃げてはいけん。
そして、県議会もそういう観点から、国にモノもうべきだ。国に物申す地方政治家を出すのも大事だ。2015年統一地方選挙は、だから大事だ。
もちろん、一方で、参加したかいのある県政をつくらないといけない。名古屋のように一般市民が発言・提案できる時間を議会に設けたらいい。議員もそれを参考に、条例をつくったらいい。
また、いままで市議や県議が先送りしてきた課題については、住民投票も活用したらいい。広島ならサッカースタジアム問題などだ。
正木篤県議が無免許運転で有罪になっても居座り、リコールされて、税金が失われたが、それによる補欠選挙に正木さんがまた出た。そして、なぜか、2193票も取り、供託金が返ってきて、正木さんのポスター代や車代などは税金で負担になってしまった。もちろん、特に国政選挙の供託金は高すぎて、お金持ちしか議員になれないような仕組みで、さとうしゅういちも緑の党も反対している。それにしても、正木さんのような人が二度と出ないような手だては必要だ。正木さんが居座ったのは、県議の仕事の割には、議員報酬が高すぎるせいではないか?

その一つは名古屋の河村市長が断行した議員報酬半減だ。そして名古屋でもできなかった議員海外旅行廃止だ。庶民感覚からかけ離れた待遇目当ての人には議員を辞めてもらえばいいのだ。
余った財源は、住民の暮らしや福祉に使えばいい。
そして、正木さんのような破廉恥な人を排除できて一石二鳥だ。
ドラゴンズにできたAクラスをカープもできたのだから、ナゴヤでできた庶民革命はヒロシマでもできる。
ナゴヤに負けない庶民革命と、県民の皆様が投票に行くことを両輪として、世界に誇れる広島の未来をつくろう!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21308917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-11-11 19:36 | 政治フェス | Trackback