人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?

広島ブログ

尾道中央商店街組合が自己破産するそうです。 尾道は、わたくし、さとうしゅういちは、2008年から3年近く、広島県東部保健所の職員として過ごした場所です。 衝撃を受けています。 問題の事業を開始した1993年と言えば、まだバブルの余韻が残っている時代です。

「また景気が回復すれば、借金は返せる。」 当時は、商店街幹部も、そして広島県もそのように判断したのでしょう。 ハコモノさえ整備すれば、なんとかなる。そんな幻想にとらわれていた時代の付けがいま、回ってきました。
しかし、自己破産となれば、連帯保証人である商店街の当時の理事に県が返済を求めることになります。 このハコモノが経営不振ということは、商店街の個々の商店も経営状態がいいとは言えますまい。
無理に県が請求すれば、破産と言うことになり、商店街の衰退にさらに拍車がかかります。 尾道市、広島県、そして商店街のみなさんが、話し合って納得できる結論を出すべき、というのが「模範解答」です。

わたしは、敢えて申し上げます。 県には貸し手責任があります。商店街メンバーでさえ、かなり事業に反対して脱会した中で融資を強行したのですから。今回の事件は県の不祥事です。

県議報酬・知事給料半減の庶民革命を断行し、3億4千万円の損失の穴埋めをしようではありませんか?
66人の県議と、知事が給料(ボーナス含む)を半減すれば、一年間で4億円以上の財源は捻出できます。 当時の知事や県議に請求するということも考えられますが、引退したり、亡くなっていたりする場合も多いと思います。
「今回の破産劇を教訓とし、右肩上がりを前提とした無謀な融資や投資をこれ以上しないため」に「知事と県議が経営責任として損を被るという案はいかがでしょうか?

知事・県議給与半減の庶民革命断行で説明責任を果たせる県政へ転換!

(以下引用開始) http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201311180052.html

尾道中央商店街、自己破産へ  尾道市中心部の尾道中央商店街振興組合(藤井央(ひろし)代表理事、82組合員)が今月末、広島地裁尾道支部に自己破産を申請することが17日、関係者への取材で分かった。商店街のシンボルであるコミュニティー施設「絵のまち館」と、併設の立体駐車場を建設した際の借入金の返済が困難になったため。関係者によると、負債総額は約3億4470万円。債権は全額広島県にある。振興組合は、商店街加盟店の営業に支障はないとしている。  
帝国データバンク広島支店によると、路面の商店街振興組合が自己破産を申請するのは中国地方で初めて。  
絵のまち館と立体駐車場は、商店街活性化を目的に1993年、中小企業基盤整備機構(旧・中小企業事業団)の高度化資金を活用して総事業費約6億9千万円で建設した。  関係者によると、県を通じた高度化資金の借入金は約4億3380万円。残額は国、県、市からの補助金と、既に完済した金融機関からの借金で賄った。  
高度化資金は無利子で借入期間は20年間。5年間は支払いを据え置き、組合員の年15万円の負担金に、駐車場や貸し会場の収益などを充て、毎年約2892万円ずつ15年間で返済する計画だった。  
しかし、組合設立当初約100人いた組合員の3分の1が、事業計画に反対して脱会。景気低迷などで商店主の負担感が強くなったため、負担金を年9万6千円に引き下げたことなどもあり、昨年10月に迎えた20年間の返済期限までに約8910万円しか返済できなかったという。  
このため県は昨年、さらに40年間の返済期間延長を認めた。しかし「借金のために新たな事業計画を進められない商店街では将来像が描けない」との声が組合員から上がり、今年8月、組合理事会で自己破産申請を決めたという。  
組合は既に、絵のまち館と立体駐車場の運営を今月末で終えると関係者に通知済み。破産管財人が競売などの方法で回収するとみられる。当時の理事たち16人が借入金の連帯保証人になっており、県は今後、連帯保証人に残額の債務弁済を求めることになる。  
連帯保証人の一人でもある藤井代表理事(65)は「今話せることはない」としている。




【写真説明】尾道中央商店街内にあり、今月末で閉館する絵のまち館

「納得できない」という議員もおられると思います。
しかし、民間企業でも、前の経営者のせいで、経営が傾き、役員報酬を削減せざるを得ない、ということも起こり得るわけです。 そこで報酬を削減し、経営再建に犬馬の労を取った経営者は、後の世から尊敬されるのです。
まして、政治家においておや、ではないでしょうか? 給料ゼロとは言いません。半分にしようではないか、と申し上げておるのです。
いかがでしょう?

「さとうしゅういち・緑の党」と一緒に政治のフィールドに!
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741 さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima
【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_1085671.jpg

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ! 下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります! 【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ


mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364
‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。
さとうしゅういちのツイッター

乳がん患者友の会きらら
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

中川けいさん(フェースブック)
【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_10151156.jpg
さとうしゅういちも協力!「労働貴族」発売中!
著者:深笛義也 A5判/160ページ/カバー装 定価1365円(本体1300円+税)
6月22日発売 ISBN978-8463-0958-9 C0030 Y1300E
【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_23471928.jpg
みんなであたらしい広島県をつくる会 みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI) とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団
【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_116089.jpg

田口まゆ勝手連
NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会
投票率70%で福山を変える会
【尾道中央商店街振興組合破産】県議・知事給料半減の「庶民革命」で穴埋めはいかが?_e0094315_1311217.gif

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21337095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-11-18 21:20 | 広島県政(広島県議会) | Trackback