人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【広島県議選】都知事選挙で「終了」した労働貴族・・Tさん、立候補はお止めなさい 【安佐南区】

【都知事選挙・・労働貴族「終了」で期待される新しい展開】
細川護煕さんが、無党派で立候補。過去はともかく、いま、脱原発で小泉さんと組んで頑張るのは残念ながら今回は支持はしない。だけど、細川さんなりに頑張って欲しいし、大いに敬意を表します。
舛添さんを自民党、公明党が担ぐのも、【もとのさやに収まっただけ】で「順当」。
田母神さんもご自身の信念を貫いて潔い。

しかし、救いようがない方々がいる。
それは日本最大の労働組合ナショナルセンターの連合です。
いくら細川さんの脱原発が電力総連とあわないからといって、自民党の舛添さんを事実上推薦するとは?!自民党が大政翼賛会なら連合は大日本産業報国会。
歴史的汚点であり、日本の恥でさえあります。
そういえば、三年前の今日、わたくし、さとうしゅういちは、連合・自治労広島県職員連合労働組合幹部に呼び出され、脱退届にサインするよう迫られました。あのときは、まだ原発推進だった民主党の候補を推すことを拒んだがゆえでした。
「こんなあほくさい組合なら辞めてやる!」とサインしたのを覚えています。
あれから三年。連合は今度は自民党を推そうというのです。連合は終わっています。
今回の都知事選挙の最大の敗者は連合です。連合は一回解体し、労働者のための組合として出直すべきです。
民主党も連合をあてにしないで、労働貴族ではなくひとりひとりの労働者・市民を向いた政治を心がけたらいいでしょう。
電力総連にも物怖じせずに、【原発ゼロのほうが、長期的にはお宅も得だよ】、と説得すればいいのですから。
細川さんにも頑張って欲しいと思う理由の一つは細川さんが【連合抜き】でそれなりの票を取れば、【原発推進の労働貴族抜きで票を取る】成功モデルになるからです。
連合が【終わる】ことで、これからは、前向きな展開が期待できます。

さて、来年春の広島県議会議員選挙で安佐南区から連合組織内候補として立候補しようとしている自治労広島県職員連合労働組合幹部のTさん。
わたしはあなたを応援できないし、他候補を支援するのは二万%間違いないでしょう。革新からは裏切り者、無党派からは既得権護持者と思われてしまうあなたに当選可能性はない。

さらに、あなたの組織が組合員に対して行った暴挙を選挙で追及されたら、組合は木っ端みじんになりますよ。
悪いことは言わない。だからTさん、立候補はお止めなさい。

それから、民主党広島三区支部長の橋本博明さん。悪いことは言わない。Tさんを擁立するのは止めたほうがいいですよ。

労働貴族のしがらみがない方をしっかり選んだほうが民主党のためですよ。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21607807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-01-24 18:41 | 労働貴族 | Trackback