人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【東京都知事選】一番大事な事は選挙予想より「どういう東京・日本にしたいか考え、参加すること」

【一番大事な事は結果予測より「どういう東京・日本にしたいか考え、参加すること」・・広島駅新幹線口で訴える。】
わたくし・さとうしゅういちは、九州から帰還後、観光客向けホテルが立ち並ぶ広島駅新幹線口で東京都知事選挙についてさとうしゅういちの姿勢を報告ました。
1、切れ目のない生活保障を掲げ、弁護士として人々が何に困っているか熟知していることが活きること。
2、都民と街頭で政策について議論していること。
3、給付型奨学金など、教育格差是正を具体的に打ち出していること。
4、原発ゼロに加え、被災者救援とこれ以上核被害を出さないという「ヒロシマの心」を共有していること。
5、ハコモノばらまきを止め、都民参加で納得感が高い税金の使い方にチェンジが期待できること。この方向性は右肩下がり時代に対応していること。
などに共感し、宇都宮けんじさんを支持している、と報告。
その上で広島市や広島県、国も東京をお手本にする傾向があり、「宇都宮知事」になれば、波及効果があると訴えました。
「広島でも、昔は、海を埋め立て、森や畑をつぶしてコンクリートにした県会議長がエライ、とされてきた。しかし、これからは右肩下がり時代。そして、既存のインフラのメンテナンスだけでも十分に業者の皆さんにも仕事が回る時代になってしまった。広島でも信号機が倒れたり、橋のコンクリが落ちたりしている。」と指摘。このままでは「日本全体がコンクリートの廃墟と借金まみれでデトロイトやジンバブエのようになってしまう」「広島県政、市政でも思い切った転換が必要だ。東京都が無駄なハコモノを抑制すれば、良い影響が国や広島にも及ぶ。」などと訴えました。
そして、最後に、
 「誰かが有利とかそういうことより、東京都民ならどういう東京にしたいか、広島市民ならどういう広島にしたいか?皆さんが自分のこととして考えるのが実は一番大事だ。」と強調し、演説を結びました。
【東京都知事選】一番大事な事は選挙予想より「どういう東京・日本にしたいか考え、参加すること」_e0094315_20110914.jpg

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21614908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-01-26 18:43 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback