人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【結局、東京をどうしたいか?広島をどうしたいか?が重要だ!】

【結局、東京をどうしたいか?広島をどうしたいか?が重要だ!】
東京都知事選挙を巡り感じたことがあります。
わたしより若い労働者のみなさんは、既成政党へのアレルギーも案外少ないと感じました。
というより、既成政党批判そのものにもうんざりしている感もあります。年配者(経験者)が、マニアックな既成政党批判をしても引かれるだけではないかと思います。
くどいようだが、東京なら東京をどうしたいか?
広島なら広島をどうしたいか?
国会議員(候補者)なら日本をどうしたいか?
市民と一緒に考え、前に進むという王道が、結局は日本を、東京を、広島を良くする近道ではないでしょうか?
90年代以降、既成政党批判が受けた時期もありましたが、一貫して自民党に対抗したのは日本共産党だけという惨憺たる有り様です。
新しいモノをつくる気概を持たなければなりません。
都知事選挙で、脱原発候補者の選挙な自主的に参加する本当に若手のフツーの労働者に応えなければならないし、手伝いたくても忙しすぎる労働者に応えなければならないという思いは高まるばかりです。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21647641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-02-04 17:11 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback