人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

M6.2,伊方町で震度5弱、広島も震度4

今日2時7分ごろのM6.2の地震。広島市でも震度4でした。かなり長い時間揺れたように思います。

揺れそのものは2001年の芸予地震よりは弱かったですが、揺れている時間そのものは、芸予地震に負けず長く感じられました。

みなさんの町は大丈夫でしたか?また、けがをされた皆様にはお見舞い申し上げます。

芸予地方では、過去にはM7級(今回の30倍くらいの規模)の地震も多く起きています。

今回の伊方町は震度5弱でしたが、もっともっと大きな地震が起きたら伊方原発はどうなったでしょうか?ぞっとします。
しかも、原発より半島の先端に住んでいる人は、事故があれば、大混乱の中、いったん原発の前を通過して避難しなければならないのです。しかも、再稼働承認にあたっては避難計画は考慮されていません。

愛媛県で震度5強 あわせて15人けが、ライフラインに被害も

フジテレビ系(FNN) 3月14日(金)6時20分配信

14日午前2時6分ごろ、愛媛県で震度5強を観測する地震があった。今回の地震で、少なくとも15人がけがをしている。
FNNのまとめによると、山口・防府市で、ベッドから転倒するなどして2人がけがをしたほか、岡山市で3人、広島県で8人、大分県で2人の、少なくともあわせて15人がけがをしている。
また、ライフラインにも被害が出ている。
愛媛・西予市では、水道管が破裂し、香川・高松市では、消火栓の配管が破裂したほか、商店街の壁が崩れた。
広島市内の一部地域では、停電や液状化なども起こっている。
広島市では、地震が原因とみられる火事も発生している。
一方、山陽自動車道では、一部区間で点検のため、一時通行止めとなった。
JR予讃線と予土線の一部区間では、始発から運転を見合わせている。
また、愛媛県の伊方原発や、島根県の島根原発では、異常は確認されていないという。

最終更新:3月14日(金)6時20分


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21781583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-03-14 06:53 | 事故・災害・事件 | Trackback