人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【相撲や野球を楽しみ続けるための持続可能性・参加民主主義】

【相撲や野球を楽しみ続けるための持続可能性・参加民主主義】_e0094315_19225053.jpg

【相撲や野球を楽しみ続けるための持続可能性・参加民主主義】
緑の党の綱領(グローバルグリーンズ憲章)をまとめると、写真のようなことではないか?と考えました。『相撲を来場所も十年後も楽しみ続ける』『野球を来年も十年後も楽しみ続ける』ためには何が必要か?
フクシマ並みの原発事故がもう一度起きたらそれどころでなくなるでしょう。原発がなく、エネルギー消費が少ない時代も逆に我々は野球も相撲も楽しみにしていたわけですし。

あるいは日本が戦争に参加すればどうなるか?澤村栄治のように戦死する選手。競技は違いますが、ベトナム従軍を拒否し、追放されたモハメッド・アリーのような選手。出てくるかも知れません。
あるいは、皆さん、過労死がさらに横行するような労働環境になって、(社会的公正が損なわれ)相撲や野球が楽しめるでしょうか?
そうならないために、ひとりひとりの国民が考える(参加民主主義)が必要ではないでしょうか?
今後、野球場前だけでなく、国技館近くなどにも出張って訴える予定です。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21932127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-04-26 19:22 | 緑の党・ひろしま | Trackback