人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

横川駅前・県庁前で派遣法問題など訴え、総理暴走への抗議行動に参加



e0094315_21222821.jpg

e0094315_21222846.jpg

e0094315_21485681.png
e0094315_21502729.png
【横川駅前、県庁前で派遣法問題など訴え。「総理暴走」への抗議に参加】
わたくし・さとうしゅういちは、5月15日、広島市西区横川駅前で二回、広島県庁前で一回、昨日に続き小型拡声器による街頭演説を実施しました。
「違うでしょう!派遣法改正。今でしょう!公正な待遇」「違うでしょう!残業代ゼロ。今でしょう!長時間労働規制」をスローガンに緑の党の労働法制改悪への見解を訴えました。そして、「残業代ゼロ提案」の前提である(行き過ぎた)成果主義についても、人材育成への悪影響も含む問題点を指摘しました。

 また、年配の退職された皆様に対しても「お子さん、お孫さん、あるいは後輩たちのことを考えて欲しい。」と訴えかけました。

 また、このほかに、昨日衆議院委員会で強行された「医療介護法案」と「消費税増税」と「ハコモノばらまき」のセットとなっているお金の使い方を今のうちに改めないと、日本はデトロイトのようになってしまう、と指摘。
 有権者ひとりひとりが政治家や官僚を雇っているのであり、有権者ひとりひとりがチェックしないといけない、と呼びかけました。また、安倍総理による集団的自衛権容認強行の動きについて「国会さえ通さない暴挙。民主主義の破壊だ。」と批判。

 重ねて、主権者である皆様お一人お一人がしっかり声を上げることの重要性を強調しました。

 この演説の合間、17時から中区メルパルク前で安倍総理の解釈改憲暴走に抗議する街頭宣伝、そして18時から原爆ドーム前での座り込みに参加しました(呼びかけ:秘密法廃止!広島ネットワーク)。(写真3枚目、4枚目は現場で我々が配布したチラシ)

https://www.youtube.com/watch?v=15vSfNyYdzM&feature=youtu.be


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/21996441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-05-15 21:22 | 政治フェス | Trackback