人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【総理暴走の背景としての小選挙区制】

【総理暴走の背景としての小選挙区制】
安倍総理の暴走の背景には小選挙区を含む衆院選挙の制度があります。現行の衆院選挙の制度では、二大政党公認でないと当選はかなり難しい。無所属なら政見放送もない。政党助成金もない。そんな中で下手に党首=総理に逆らって公認を取り消されたら厳しいものがあります。野田総務会長が、総理に苦言をされていますが、彼女は小泉さんに刺客を送り込まれても生き残ったくらい地盤が固いがゆえの自信はあると思います。しかし、多くの議員はそんな自信はない。
昔の中選挙区なら総理から干されても、当選はできた。だから、自民党でもわりと自由な意見がありました。
しかし、小選挙区制度以降、とくにあの2005年小泉さんによる刺客騒ぎ以降は、自民党国会議員の間から自由と民主主義が消えたのではないか?
結果として、総理暴走が起きやすくなっているのではないか、と警戒します。
そして、小選挙区制度廃止を含む現行制度見直しを強く求めます。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/22001132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-05-17 11:32 | 選挙制度・政治改革 | Trackback