人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

海外派兵より災害対策!災害超大国日本に原発いらない。

【海外派兵より災害対策・災害超大国に原発いらない】
わたくし・さとうしゅういちは、10月4日、広島市安佐南区古市橋駅前、西区横川駅前=写真=、中区バスセンター前(県庁前)、NHK広島前で街頭演説を実施しました。
海外派兵より災害対策!災害超大国日本に原発いらない。_e0094315_14470246.jpg
さとうしゅういちの広島市内での街頭演説は、8月3日に横川駅前で行って以来です。
まず、広島と御嶽山の被災者の皆様にお見舞い申し上げたあと、『緑の党有志は、市議会の全会派を回り、被災地を巡る課題などを要望してきた』『この課題では、市民の立場に立って協力し合いたい』と表明。そのうえで、『自力でアパートをやむを得ず借りた人が多くおられる。こうした方々への支援は東日本大震災では実現した。広島でも実現を。』などと呼び掛けました。

その上で、本日の訴えに入りました。

一番目に、
『ニッポンはどこでも災害超大国であることが改めて分かった。』
『今回の噴火は気象庁も予知できない、といっている。川内原発だってだったら危ない。』
『やはり川内原発をはじめ、原発は日本にいらない。』と指摘。
『地殻変動を考えたら世界でも核のゴミの安全な捨て場はない。だから原発輸出もとんでもないことだ』と総理の原発輸出路線を批判しました。
そのうえで、
『再生可能エネルギーも予想より名乗りを上げる企業などが多くて九州電力などは申し込みをストップさせている。ならば、原発はますますいらないではないか。』と訴えました。

二番目に、『安倍総理は海外派兵をしたくてたまらないようだが、災害対策が先ではないか?世界的にも異常気象がすごい中、日本は災害対策でここそ貢献すべきだ。と指摘しました。』
そして、被爆地・被災地となった広島がそうしたメッセージを出そうと呼び掛けました。

三番目に、最高裁で山梨県議会の海外視察が違法と認定されたことを紹介。さらに、安佐南区のある危険個所を抱える地域で、『県議にいくら連絡しても、誰も一度も視察に来なかった』ことを住民が怒っおられたことも紹介。『広島県議をはじめ議員の仕事は税金を使って海外旅行に行く前に県内のそれも県議会議事堂からバスで三〇分で行ける危険個所を見て、対策を練ることではなかったか。今からは海外視察はやめにすべきだ。』と指摘しました。
そしてこうした観点からさとうしゅういちは、統一地方選挙(広島市長、市議会、県議会)について広島市内では対応すると宣言。
県議会議員選挙・安佐南区では自らも被災したつくだ守生さんをバックアップすることや、広島市議会議員選挙区中区では女性現職二名をバックアップすることなどを表明しました。

東京での街頭演説と比べると、自転車を止めて聞いてくださるなど、通行人の反応があったのが、特徴です。

特に、バスセンター前では、若い男性が拍手をくださいました。

この日は、近所の洋服店で仕立てていただいた緑色の特注スーツで初めての街頭演説となりました。
「緑の党。なるほど!色そのままやんけ!」と通り過ぎていく方もおられました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/22443778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2014-10-04 19:19
タイトル : 【安佐南区】つくだ守生さん、三か所で夕方宣伝!【被災県議..
自らも安佐南区緑井8丁目で被災し、避難所暮らしを余儀なくされた経験をもっている県議予定候補・つくだ守生(突田守生)さん。 本日は、夕方、安佐南区大町東のイズミ大町店などで街頭演説を行いました。 わたくし、さとうしゅういちが、朝から昼にかけ、広島市安佐南区古市橋駅前、西区横川駅前、中区バスセンター前、中区NHK広島前などで、街頭宣伝の中でつくださんを応援しています。 海外派兵より災害対策!災害超大国日本に原発いらない。 まさに、「同時多発街宣」です! 被災者当事者の県議を安...... more
by hiroseto2004 | 2014-10-04 15:04 | 政治フェス | Trackback(1)