人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

小渕さんの周辺事態法、小泉さんのイラク派兵、第一次安倍総理改憲宣言時も災害が半端なかった!

広島ブログ

では、総理が集団的自衛権=戦争参加の憲法解釈を強行してから広島土砂災害や御岳山噴火などが続発していることをご紹介しました。

さらに、過去、小渕恵三さんが、アメリカ軍に自衛隊が協力するための「周辺事態法」をつくった1999年や、小泉純一郎さんがイラク派兵した2004年も災害が半端ないことがわかりました。

小渕恵三さんの時代の1999年に成立した新ガイドライン法=周辺事態法(5月28日公布)。
この後、
1999年6月29日、広島市や呉市を襲った集中豪雨
8月14日には神奈川県で玄倉川水難事故
9月24日から25日には台風18号
9月30日にはJCO臨界事故
が発生しました。
また、このJCOの事故と同じ日に、安倍総理の地元・下関駅で男が車で大暴れし死傷者多数が出ています。

小泉純一郎さんがイラク派兵を決めた2004年には、
7月に、新潟、福島、福井という、雨よりはむしろ雪が多い場所で豪雨災害が発生。
さらに、この夏は、台風がこれでもか、これでもかと来襲しました。
16号、18号、21号、23号が来襲。
18号では、普段災害が少ない広島でも大被害が出ましたし、23号でも広島市中心部の信号が曲がる被害が出ました。
極めつけは秋には、新潟中越大震災が発生しています。

第一次安倍総理が年頭に憲法改悪宣言をした2007年はどうだったか?
2007年3月25日に能登半島沖地震が発生。
さらに、7月、新潟中越沖地震が発生。原発にも被害が及びました。
同じ7月には7月としては異例の強さの台風4号が直撃。
台風5号が、瀬戸内地方を直撃。
9月には、台風9号が関東を直撃。
10月下旬には、台風20号が関東に大雨をもたらしました。

そして、第二次安倍政権。
2014年7月1日、集団的自衛権を第二次安倍政権が閣議決定すると
8月20日の広島土砂災害
9月の御嶽山大噴火
で多くの犠牲者が出ました。
さらに、全国各地で火山活動が活発化。
桜島の活動は近年になく活発ですし、箱根山の活発化、口永良部島大噴火と枚挙にいとまがありません。
地震では、5月に入って、鹿児島県奄美諸島や茨城県南部、そして、このたびは、M8.1で、神奈川、東京、埼玉など広範囲で震度5以上の大地震が発生しています。

別に、「神様が小渕総理や小泉総理、安倍総理に怒っている」という言い方をするつもりはありません。

しかし、なぜか、海外派兵や海外派兵のための解釈改憲、立法をすると、大災害、それも普段は台風があまり来ない地域(沖縄、九州南部や四国、紀伊半島以外)で大雨や台風被害が出たり、地震が比較的少ないとされた地域で地震が頻発したりということが起きているのです。

「海外派兵をする前に、やることがあるだろう。
原発震災の危険をなくしたり、被災者救援をするほうが先ではないか?」
ということを、これらの災害は日本人と時の総理に問いかけているように思うのです。
そして、そのたびに問いかけを軽視し、日本はひどいほうへと向かっているのではないか、と思うのです。





統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

さとうしゅういち3月20日の街頭活動
イオンモール広島祇園前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=88BBNAKqq24
イオンモール広島祇園前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=Wffu16vS3KU
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=cbQfoQcLTNQ
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=rGqlxEnptjo
3月6日のさとうしゅういち街頭活動
広島市役所前演説
広島駅前福屋前演説

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/23185896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2015-05-31 22:51
タイトル : 明治、大正、昭和、平成初期も海外派兵・戦時体制強化の後に..
小渕さんの周辺事態法、小泉さんのイラク派兵、第一次安倍総理改憲宣言時も災害が半端なかった! これまで、小渕内閣の周辺事態法の後、広島豪雨災害や玄倉川事故、JCO臨界事故などの大災害が起きたこと、小泉内閣のイラク派兵の後、巨大台風に中越大震災まで起きたこと、安倍政権の改憲宣言の後、能登半島沖地震や中越沖地震が発生し、原発にも影響が及んだこと、第二安倍内閣が集団的自衛権行使容認の解釈改憲を強行した後、広島土砂災害や御岳山噴火、口永良部島噴火や、小笠原沖地震などの災害が頻発していることをご紹介しました...... more
by hiroseto2004 | 2015-05-31 00:44 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)