人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【備忘録:最近の選挙の傾向とリベラル陣営の課題】

広島ブログ

【備忘録:最近の選挙の傾向とリベラル陣営の課題】

 最近の選挙の傾向を述べるとざっくりすると以下です。

・日本共産党は引き続き好調。安倍総理に断固として対抗するイメージが受けている。特に候補者が若い場合には得票を伸ばしている。
・若者や、無党層、保守層との連携もうまくやっている候補や地域は伸びている。
・一方で、旧来からのベテランのみでの活動にとどまったり、幅広い層との連携がうまくいっていない地域では、得票は伸びていない。


・社民はやり方次第で善戦。島根県議選では一騎打ちで自民現職を打倒している。


・維新は、かつての勢いは完全になくなった。しかし、不思議と、各選挙で1議席をかっちり確保するケースも多くなった。「維新」の固定客がほぼ確立してきたと思われる。全国どこでも、社民党並みには固定客がいる。ただし、ろくに組織もないのに、社民党並みの固定客なので「たいしたもの」ともいえる。ただし、固定客から上へ伸びるのに苦労している。

・民主は底を打った。皮肉な話だが、投票率低下の中で、連合という組織票があり、強い。ただし、連合組織内ではない民主党候補は例外なく苦戦しているケースもある。昔の日本社会党+民社党並みの勢力(衆議院で100議席相当)には回復したと思われる。
ただ、非正規労働者など幅広い労働者のために連合が働く印象や、民主党自身が、前回の政権時の「裏切り」のようなことはしないという印象を広げられないと、「政権批判票」が出やすい参院選はともかく「政権選択」の衆院選では議席は伸びても、一挙に政権奪取は困難か?

・自民党は、2014年衆院選が頂点だった。2015年4月の統一地方選挙も勝つには勝ったが、おそらく、2014年ころの勢いはない。2015年8月の仙台市議選で明確に退潮に転じた。

沖縄ではすでに、2014年12月時点で退潮だったが、それが安保法案や、そのほか労働法制関係の強行、あるいは消費増税の悪影響や福祉切り捨ての悪影響もあって、全国に広がりつつある。

・公明党も票が伸び悩んでいる。2015年4月にはすでに、統一地方選挙で落選者を出している。

・無党派・市民派候補が苦戦を極め、連戦連敗の傾向がある。1990年代後半や2000年代前半ならトップ当選してもおかしくないような若手の市民派・無党派候補が「KO負け」ともいえるような信じがたい少ない得票しかしていない。2011年の統一地方選のころから始まった傾向である。

 市民派・無党派は、2011年ころは維新(みんなの党も含む)に、最近では日本共産党の伸びに勢いをそがれている。

 3.11以降の脱原発運動の盛り上がりも、結局は、日本共産党のみへの追い風となり、2012年衆院選での未来の党、2013参院選での緑の党グリーンズジャパン・みどりの風は惨敗した。

 最近の市民派・無党派政治勢力の状況は以下である。

・政治活動の面では日本共産党に及ばず、市民運動の面では若者の運動にお株を奪われている。
・格差が広がったり、安倍晋三が暴走したりという状況に対応できていない。
・「お任せ民主主義批判」「既成政党批判」というビジネスモデルが限界にきている。
・「何をするのか」というのが、自民党や共産党に比べて見えにくい。

 有権者、特に若手の有権者ほど、無党派といっても、入党しないで、ネットなどで情報を集めて、既成政党(特に自民党か共産党)に投票する、というケースが多くなっている。「無党派時代」から「多党派時代」に移っている。

 年配者でも、市議、県議は自民党、国政は共産党などとアラカルトで支持を分けている人が激増している。





電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」出版!


http://www.amazon.co.jp/広島瀬戸内新聞-エコでフェアな世界をヒロシマから-さとうしゅういち-ebook/dp/B00ZPO9ZC0

安保=戦争=海外派兵法案廃案!本社社主の街頭演説など
7月28日西区新井口駅前街頭演説
7月27日南区出汐町交差点街頭演説
7月24日安佐南区梅林駅近く街頭演説
7月20日西区横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
7月11日 佐伯区五日市駅前街頭演説
https://www.youtube.com/watch?v=mCPMvT4xM-w&feature=youtu.be
7月3日広島市役所前街頭演説 「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月29日広島市中区県庁前「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月23日広島市中区新白島駅「爆心地・広島1区で戦争法案・原発輸出の責任者・岸田外相を打倒!」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月17日 広島市西区西広島駅前街頭演説
6月15日 広島市安佐南区祇園イオンモール広島祇園街頭演説
6月15日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
6月14日 広島県安芸郡府中町街頭演説
6月2日 広島市西区横川駅前街頭演説「アメリカの戦争もイランの原発もやめさせる日本」
5月26日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月16日 NHK広島前街頭演説「家や球場でカープのプレイボールみられる日本」「安倍総理、イランにケンカを売っていいのですか?」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 
統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一








トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/23512461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-08-03 08:47 | 選挙 | Trackback