人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「脱石油」でサウジアラビアはどこへ向かう?

ここ二年ほど、原油価格が低迷しています。
わずか2年前には1バレル100ドル以上した原油(WTI)も、いまや40ドル台。
シェールガス革命などの影響もあります。

これにより打撃を受けているのがサウジアラビアです。サウジアラビアは、オイルマネーを背景に、アメリカからF15戦闘機を含む最新鋭の兵器を買いあさり、世界第四位の軍事大国にもなりました。








そのサウジが、ピンチになっているわけです。財政赤字も申告です。

先日は、閣僚交代も実施しています。

石油以外にどういう産業を育てていくのか?

また、国際関係はどうするのか?

アメリカは、石油をサウジに依存する必要が無くなっている。そしてイスラム国対策のため、サウジの宿敵・イランに接近し、核合意をやってしまった。

サウジへの逆風が吹いています。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24369955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-05-10 20:49 | 国際情勢 | Trackback