人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

野党(民進党)よ、総理の機先制し、「消費税率を5%に戻し格差是正」を打ち出せ

「安倍総理が消費税増税を再度先送りする」との報道が日経新聞からされています。

日経のいわゆる「飛ばし」なのか、総理サイドによる「リーク」なのかは不明です。

ただ言えることは、野党、特に民進党にとって「消費税」こそがウィークポイントなのは事実です。

ダブル選挙をするにせよしないにせよ、民進党は「消費税を上げた政党」という旧民主党のイメージが国民の間に残っている以上は、「消費税増税延期ねた」は民進党にダメージがあります。

しかし、そもそも、自民党が政権に復帰してからというもの「医療介護総合確保法」など、社会保障切り捨てに突き進んでいます。
「消費税増税で社会保障充実」という「消費税増税の大義」は失われています。

岡田代表も昨日の党首討論で消費税増税先送りを求めています。
これはいいと思います。とりあえず総理が消費税増税先送りをした場合の野党のダメージは軽減されました。





2012年のいわゆる「三党合意」=消費税増税で社会保障充実という建前に賛成する立場の人からみても、増税の大義は失われました。

失われた以上は、既に2014年に実施済みの8%への引き上げも撤回すべきです。

そして、大金持ち・大手企業に公正な税負担をいただくべきです。

他方で、介護・保育労働者の待遇改善や、給付型奨学金の導入など、緊急に急ぐべき課題にしっかり予算を回すべきです。
庶民増税NO。格差是正YES。
この路線をしっかり打ち出していけば、総理の少々の小細工は通用しません。

野党、特に民進党の腰が定まらない(民主党政権時代の「前科」からそう思われても仕方がない)からこそ、安倍総理の策が効果を発揮してしまうのです。

安保法廃止を目指し、野党共闘を進める市民の皆様にも呼びかけたい。

野党共闘を進めるのは良い。
しかし、安保法以外の問題で特に民進党の腰が定まらない姿勢に目をつぶっていては、結局、
「せっかく野党が選挙協力したのに、ふたを開けたら自民党が勝っていたよ」
ということになりかねませんよ。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24391818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-05-19 07:04 | 反緊縮・格差是正 | Trackback