人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ドゥテルテ大統領、オバマ大統領を侮辱、オバマは激怒し会談相手を朴槿恵に変更

フィリピンのドゥテルテ大統領。相変わらず「絶好調」です。

それにしても、相当、アメリカに対して頭にきているとは思います。
「アメリカだって犯罪者を射殺しているではないか?きれい事を言うな!?」
というドゥテルテさんの気持ちは良く伝わってきます。
ミンダナオ島の情勢不安についてはイスラム教徒に対してアメリカが恨みを買うようなことをしてきたことも背景にあるのも事実です。ただ、やはり元首としてこのような発言はいかがなものか?
そしてこんな発言をしているドゥテルテ大統領に対して巡視船2隻を含むバラマキを行うという日本の安倍総理も如何な物か?中国への対抗上と言いますが、よりによってオバマさんにこんな発言をした直後というのはいかがなものか?
アメリカと中国双方に余計な喧嘩を売っているとみなされないのか?
そんなことをしている前に国内の社会保障や教育にお金を回した方が良いのではないかと思います。

フィリピン大統領が、アメリカ大統領に侮辱的な発言

フィリピンのドゥテルテ大統領が、アメリカのオバマ大統領を侮辱する発言を行ったことから、オバマ大統領がドゥテルテ大統領との会談を取りやめにしました。

プレスTVによりますと、ドゥテルテ大統領は5日月曜、「オバマ大統領は、自分を何様だと思っているのか。私はアメリカの手先ではなく、独立国家の大統領である。またフィリピン国民以外の人物に対する責任はない」とし、オバマ大統領に対して、売春婦の息子を意味する言葉を用いました。

また、オバマ大統領に対して侮辱的な発言を行い、フィリピン南部・ミンダナオ島の情勢不安の責任はアメリカにあるとしました。

以前の予定では、ドゥテルテ大統領とオバマ大統領は今週、ラオスでのASEAN東南アジア諸国連合首脳会脳において二者協議を行うことになっていました。

オバマ大統領はドゥテルテ大統領との会談で、麻薬犯罪の容疑者多数が殺害されていることについて話し合うことになっていました。

こうした中、アメリカ・ホワイトハウスは、ドゥテルテ大統領による今回の暴言を受け、オバマ大統領は6日火曜、ドゥテルテ大統領ではなく、韓国のパク・クネ大統領と会談することになると発表しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24642191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-07 07:03 | 国際情勢 | Trackback