人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イランがシリアでの停戦歓迎

イランがシリアでの停戦を歓迎しています。といっても、これまでのような三国志状態を止め、米英と露&イラン&アサド政権が、IS(など)のみに的を絞ると言うことです。

イランがシリアでの停戦を歓迎

イランがシリアでの停戦を歓迎しました。                 

イルナー通信によりますと、イラン外務省のジャーベリーアンサーリー・アラブアフリカ担当次官は、「イランはシリアの人道的悲劇を終結させ 、あるいはそれを制限し、シリア国民の意見に基づいたこの国の危機の政治的な解決を保障する停戦や和平計画を歓迎する」と述べました。

また、シリア危機を巡るロシアとアメリカの最近の合意について触れ、「シリア危機を巡るあらゆる合意や解決策は人間性、安全保障、政治の3つの側面に基づくべきだ」と語りました。

さらに、「イランはシリア危機の当初からトルコと継続的な協議を行ってきた。トルコはイランの重要な隣国であり、シリアと長い国境を有している。このためその国の立場はシリア情勢に影響を及ぼす」と述べました。

イラン外務省のガーセミー報道官も11日日曜、ロシアとアメリカの12日月曜夜からのシリア停戦の合意に関して、「イランは常にシリアの停戦樹立と人々への人道支援の移送を歓迎している」と語りました。

さらに、「この停戦にはISIS、ヌスラ戦線、新興の分派といったテログループは対象に含まれず、国際社会は過激派テロリズムに対し、真剣かつ決然と、また無条件かつ継続的に対処すべきだ」と述べました。

また、「イランは常に戦争の停止と、シリア危機の唯一の解決策としての政治的解決策を強調してきたし、これからもそうである」と強調しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24653849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-12 20:15 | 国際情勢 | Trackback