エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サウジによる攻撃でここ数日で100人以上の民間人死傷、イエメン

イエメンではサウジによる攻撃で100人以上の民間人が死傷しています。

まさに国連憲章違反の犯罪ですね。
そんな犯罪を武器輸出で助長してきたのが米英仏です。
そしてサウジを世界第四位、非核国では第一位の軍事大国にしてしまったのです。

イエメンでのサウジの犯罪とその失敗

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i16474

ここ数日のイエメンに対するサウジアラビアの空爆により、100人以上の民間人が死傷しています。

ナジャフィー解説員

国連は先頃、イエメンでの各グループ間の衝突、サウジのイエメン攻撃により、イエメンの民間人多数を含む数千人が死亡したと発表しました。サウジアラビアは、2015年3月からイエメン攻撃を開始しました。サウジアラビアはこれらの攻撃で、学校、病院、住宅地、道路、市場、難民キャンプを何度となく爆撃しています。国連は再三にわたり、サウジアラビアのイエメン攻撃、とくに重要な施設への攻撃は国際法への明らかな違反であり、受け入れられない行為だとしています。


サウジアラビア政府はイエメンのハーディ元大統領の復権、シーア派のフーシ派勢力の弱体化を狙ってイエメンの戦争を開始しました。しかしながら、サウジはこうした目的を遂げることができず、自らの失敗を目立たないようにするためのこの政権の犯罪は、さらに恐ろしい側面を帯びています。

サウジアラビア当局が対イエメン戦争を主張していることは、イエメンをこれまで以上に窮地に追い込んでいます。連日イエメンでの人道的悲劇は拡大しています。

サウジアラビアの政策を戦争追求の道に置いているサウジの関係者は、イエメンで殺害や人道的悲劇以外のものを生み出していません。経験が示しているように、軍事攻撃や大量虐殺によって政治的な目的は決して実現されず、危機や情勢不安だけが拡大されます。イエメンの住宅、産業施設、港湾といったインフラを標的にしていることは、その国におけるサウジアラビアの軍事的目的の失敗を物語っています。

自らの将来の決定、民主的な独立国家の保有、テロ対策は、イエメンの革命的な人々の最大の理念です。サウジアラビアとその同盟国は、不平等な戦争に より、この国に再度、傀儡政権を置くことはできません。サウジとその同盟国の継続的な空爆と民間人の殺害、同時にアルカイダへの支持とイエメンへの ISIS参入の機会調整は、イエメンの革命的な人々に対してサウジが手を拱いている証拠です。

サウジアラビアは、イエメンでの戦争開始から、この戦争の敗者です。なぜなら、この戦争を巡るサウジアラビアの政権内の対立に直面し、革命の理念を 守ろうとするイエメン国民の意志を前に敗北しているからです。イエメン各地で連日のように行われている大規模なデモ、このデモへのイエメンの各階層の参加 は、サウジアラビアに対するイエメンの人々の嫌悪やサウジの保護下に置かれることへの拒否を示しており、このこと自体、イエメン戦争におけるサウジの 敗北の明らかな例と見なされます。

サウジのイエメン攻撃に対して、国連の消極的な対応は、国連憲章に反するものです。国連はイエメンの人道的悲劇に対して立場を表明するに留まり、行 動ではサウジの戦争の道を整えています。イエメン危機に対する国連安保理の無関心は、サウジアラビアに全ての国際法規を無視し、イエメンでの犯罪行為を拡 大させるためのゴーサインを与えているのです。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24653855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-12 20:19 | 国際情勢 | Trackback