人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イランとベトナムが貿易額5倍で合意

イランは、欧州だけでなく、中南米、そして東南アジアと、多角的に経済関係を広げる努力がよく見えてきますね。

イランとベトナムが貿易額5倍で合意

http://parstoday.com/ja/news/iran-i17995

イランとベトナムの首脳が、両国の貿易額を現在の5倍の20億ドル以上にすることで合意しました。

イラン大統領府のサイトによりますと、ベトナムのハノイを訪問中のローハーニー大統領は6日木曜朝、両国の2つの協力文書の調印式の後、ベトナムの国家主席との共同記者会見で、「イランの人々はベトナムの人々を外国の侵略に対抗し、独立心が強く、勤勉で、発展と平和を求める国民だと見なしている」と語りました。

さらに、「民間部門の会議と高等使節団の合同会議で、良好な合意が生み出された」と述べました。

また、エネルギー部門でのイランとベトナムの協力について触れ、「イランの石油、天然ガス、エネルギー、石油化学製品をベトナムに輸出する絶好の機会が生じており、イランはベトナム企業の参入、イランの石油・天然ガス部門への投資の下地を整えるための用意がある」としました。

ローハーニー大統領はさらに、重要な国際問題におけるイランとベトナムの共通の見解について触れ、「イランとベトナムは東アジアと中東で平和と安定の強化を求めており、戦争や暴力、テロに反対すると共に、対話を対立解消に向けた最良の道だと考えており、国際社会において互いの立場への支持を継続する」と述べました。

一方のベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席も、政治、経済、文化の分野でのイランとベトナムの合意について触れ、「ベトナムはイラン大統領の暴力と過激主義のない世界についての構想を支持している」と語りました。

ローハーニー大統領は6日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相とも会談しました。

ローハーニー大統領は東南アジア歴訪の一カ国目として、5日水曜、政治・経済使節団を率いて、ベトナムの首都ハノイを訪問しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24703864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-07 06:43 | 国際情勢 | Trackback