人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

わたしがアメリカ人ならジル・スタイン!

わたしが、アメリカ人なら大統領選挙ではジル・スタインに投票するしかないと思います。

ドナルド・トランプもヒラリー・クリントンもどちらがマシとかそういう問題ではないと思う。

911テロ遺族によるサウジへの損害賠償請求を可能にする法案に拒否権を発動(議会で覆ったが)したオバマの後継者のヒラリーには投票したくない。

トランプだと、アメリカ版「ドゥテルテ」か「エルドアン」のようになりそう。


きれい事を言うが、空爆しまくりの「ポストモダン」のヒラリーか?
アメリカのエルドアンになりそうなトランプか?

結局は、二大政党制そのものが限界だと思います。


戦略的投票というなら、緑の党の医師・ジル・スタインに票を集め、「二大政党にこれだけ批判票があるんだぞ」というのを示すしかないでしょう。


それにしても、今のアメリカって、まともな政治家はバーニー・サンダースにしても、ジル・スタインにしてもなぜか、多くがユダヤ人なんですよね。

まあ、これは、一人の外国人としての感想に過ぎません。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24710158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-10 10:00 | 国際情勢 | Trackback