人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ICCがアフガンでの米軍の戦争犯罪を初調査へ

政府軍、タリバン軍と併せてになりますが、国際刑事裁判所が、米軍の戦争犯罪をはじめて調査することになります。

しっかりと調べてください。第二次世界大戦での残虐行為については、連合国側のそれを野放しにしたために、後にアメリカなどがベトナムやイラクなどで民間人殺戮を繰り返す背景になったと思います。



アメリカの外交専門誌フォーリン・ポリシーが、オランダ・ハーグにある国際刑事裁判所でアフガニスタンでのアメリカの戦争犯罪の調査を開始する可能性があるとしました。

フォーリンポリシー誌は1日火曜、複数の情報筋の話として、この件に関する国際刑事裁判所による調査が、今後数週間以内に開始されることを明らかにしています。

また、国際刑事裁判所のファトゥ・ベンソーダ検察官もこれについて、「今後数週間以内に、アメリカ軍やアフガニスタンのテロ組織タリバンによる戦争犯罪、そしてアフガン政府軍による法律違反の可能性に関する包括的で完全な調査が開始されることになっている」と語りました。

ロシア・トゥデイもこの問題について、このニュースの正当性が認められた場合、国際刑事裁判所がアフガンでのアメリカ軍の戦争犯罪に関して調査を行うことは初めてのケースとなる、と報じています。

さらに、これらの捜査を多角的に検討するため、アメリカのある代表団がオランダ・ハーグに向かっています。

国際刑事裁判所は、大量虐殺や人類に対する犯罪、戦争犯罪、性的犯罪などの犯罪を審理する組織です。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24805869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-11-03 09:45 | 国際情勢 | Trackback