人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

オバマさんの白髪の一因 規制強化は反対、救済はしろという銀行関係者たち

オバマさんの白髪の一因 規制強化は反対、救済はしろという銀行関係者たち

オバマさんが広島に来られたとき、改めて驚いたことがあります。
それはオバマさんの白髪が増えたことです。
その一因として、思い当たることがあります。





何年か前のNHKの番組「クローズアップ現代」でアメリカ国内で、銀行関係者たちが、「規制強化に反対」しつつ「銀行を公的資金で救済はしろ」という筋の通らない要求をしていたことを報じていました。
その構図は今も基本的に変わらないでしょう。
そもそも、1929年の世界恐慌からアメリカをはじめ先進資本主義国は金融資本への規制を行うと言うことを学びました。
金融機関は大概の場合「大きすぎてつぶせない」。
しかし、だからこそ、厳しい規制に服して頂く。
その両者がセットなのです。
その後、年月は流れ、資本の暴走への恐れは失われた。冷戦崩壊などの背景もあり、アメリカでも日本でも金融規制の撤廃が進んだ。
しかし、その弊害はやはり重大でした。2008年のリーマンショックをはじめ、度重なる金融危機が起きました。
度重なる金融危機を教訓に、再び規制強化へと流れは変わったのです。
その流れの中で、オバマ大統領が誕生したと言っても過言ではないでしょう。レーガン以来の新自由主義、そして、ブッシュ父子やクリントン時代のグローバリズムとは一線を画す。
しかし、ご紹介したように、抵抗する勢力もかなり大きな顔をしているのが実情です。
「規制はするな、失敗したら金はくれ」
という劣化ウランよりも頑丈な面皮をお持ちの方々が大きな顔をしていたら、オバマさんも頭髪が真っ白になるのは当たり前ですね。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/24817058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-11-03 20:05 | 経済・財政・金融 | Trackback