人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジのイエメン空爆でパキスタン人6人死亡、6人不明

サウジアラビア王室空軍(国王・サルマーン被疑者)の暴走はとどまるところを知りません。

今度は、パキスタン人が「誤爆」(?)の犠牲になりました。

「ごめんで済めば警察はいらない。」サウジアラビア国王のサルマーン被疑者に申し上げたいことです。

否、「ごめん」すら、現在の所ありませんね。



サウジアラビア軍の戦闘機が、イエメン南部沿岸を攻撃し、この中で、パキスタン人6人が死亡しました。

イエメンのサバー通信によりますと、サウジアラビアの戦闘機はイエメン南部タイズ州沿岸で、パキスタン人12人が乗っていた航行中の小型船を空爆し、これにより、乗員のうち6名が死亡、ほか6人が行方不明となっています。

サウジの戦闘機はまた、イエメン北部サアダ州の住宅地を攻撃し、これにより、これによりイエメン人の子供1人が死亡、その父と兄弟2名が負傷しました。

さらに、サアダ州の町バゲムを攻撃し、この中で、女性1人が死亡したほか、子供2人が負傷しました。

サウジアラビアは、自国寄りのハーディ元イエメン大統領を政権に復権させ、イエメンのシーア派組織フーシ派を弱体化させるため、2015年から、貧困国イエメンへの空爆を開始しています。

この攻撃により、これまでにイエメン人1万1400人以上が死亡しています。これらの犠牲者のうち大部分は民間人が占めています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25012917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-12-06 01:17 | 国際情勢 | Trackback