人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

アベコベ政治に感染の湯崎英彦さん、今年の知事選挙は少しヒヤリとした方がいい

2017年は広島県知事選挙が11月に行われます。
湯崎英彦さん、あなたは広島県知事選挙で少しはヒヤリとした方がいい。
わたくしは、最初のあなたの選挙は応援させていただきました。
しかし、時が経るにつれあなたはおかしくなっています。

あなたはアベコベ政治に感染しています。

昔、当時の県議会議長が権勢を振るった時代もアベコベ政治でした。
山を削り海を埋め立て工業団地を造成しまくり、売れのこりまくり、広島県は大赤字になった。

工業団地を造れば企業が来て、経済が活性化するなんて理屈でやったことは全て無駄になった。

それを長いことかけて改めたはずだった広島県。

しかし、湯崎英彦さん、あなたはまた安倍総理の「地方創生」に便乗し、工業団地を新規につくるという。
おかしいではありませんか?
また、湯崎英彦さん、あなたは、企業を支援するファンドを設けた。しかし、対象企業が雇用削減という醜態をさらしました。
さらに、湯崎英彦さん、あなたは育休を取ったのは良いが、多くの県民が有給休暇さえ取れないのですよ?そちらを何とかしましょうよ?知事の権限でできることは少ないがブラック企業とは取引しないとかそれくらいはできるのでは?
湯崎英彦さん、あなたは広島県知事選挙で少しはヒヤリとしてください。その方があなた自身のためでもあり県民のためでもあります。


by hiroseto2004 | 2017-01-03 14:44 | 広島県政(広島県議会) | Trackback