人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

AIで雇用240万人減というなら、外国人労働者受け入れ「促進」は必要ないのでは?

三菱総研の研究では、AIにより、日本国内では2030年には240万人の雇用が減ると言うことです。

となると、
「これからは高齢化が進み、労働力が不足するから、外国人労働者を受け入れよう!」
という安倍総理や経団連による議論は、無意味化するのではないでしょうか?

むしろ、これから、必要なのは、AIの進展に伴う産業構造の変化に伴う労働力の移動をスムーズにするため、社会的なセーフティネットを充実させることでしょう。



by hiroseto2004 | 2017-01-11 19:27 | 経済・財政・金融 | Trackback