人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

伊方原発広島裁判第4回口頭弁論

伊方原発広島裁判第4回口頭弁論_e0094315_17022222.jpg
広島から最も近い原発・四電伊方原発の運転差し止めを求め、被爆者を含む市民が広島地裁に訴えている裁判の第四回口頭弁論が2月6日(月)、行われました。

口頭弁論後、原告団と弁護団が記者会見を実施しました。

同時並行して、進んでいる伊方原発3号機の運転差し止めの仮処分申請についての手続きは2月20日をもって一段落し、あとは裁判官の判断を待つばかりになっています。

次回の口頭弁論は4月19日(水)に予定されています。

今後の予定

2月20日(月) 四電の仮処分への反論提出期限。

3月3日(金) 山口地裁岩国支部 伊方原発3号機運転差止め仮処分申し立て予定

3月4日(土) 廿日市市商工保健会館交流プラザで早坂康隆講演会。

3月16日(木) 大分地裁 伊方原発3号機運転差止訴訟 第5回審尋

4月19日(水) 本訴訟第五回口頭弁論。

広島と同じく愛媛県の対岸に当たる岩国や大分でも伊方原発運転差し止めを求めて訴訟が提起されています!


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25298581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-02-06 17:33 | エネルギー政策 | Trackback