人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

法令違反経営者TKO負け制と個人単位セーフティネットへの移行のセットが緊急に必要だ

関連記事
日本はブラック企業ばかりなのでそもそも移民が来ないから賛否云々の議論は無駄です

マイカー主義・マイホーム主義を打倒し、交通・住まいの貧困解消を!・・新しい国土交通政策をめざして


法令違反経営者TKO負け制と個人単位(個人主義)セーフティネットへの移行のセットが緊急に必要だ

わたしの最近の持論は
1,法令違反経営者TKO負け制
2,企業単位セーフティネットから個人単位セーフティネットへの移行
のセットです。
2については、これは、2000年代の連合(自治労)・民主党所属時代も含めて長年のぶれることのない主張です。
お父さんが企業に所属してさえいれば、お母さんも子どもも安泰。医療も教育も住宅も心配ない。それを前提とし、主に企業に支援をすることでトリクルダウンを図ってきた。これが、戦後日本の自民党政治です。企業主義とも言います。

しかし、それが、産業構造の変化が激しい時代にはそぐわない。さらに、これだけ非正規雇用が増えてしまった時代には、貧困を激化させるだけ。労働者にとっても、ブラック企業から逃げられない要因になっている。
そこで、個人に着目したセーフティネットにすると言うことです。

最近は、これを1とセットにして強調しています。
法令違反(労基法、道路運送法、介護保険法など)違反の経営者は、TKO負けとする。
そうすれば、法令を遵守することが競争上も有利になります。
なにより、消費者(利用者)にとっても、労働者にとっても、経営者自身にとってもそのほうがよい。
「TKO負け」になった経営者自身も、経営者ではなく、一職人、一運転手、一介護士なら優秀、と言う人も多いでしょう。これ以上、試合続行でリング禍(取り返しの付かない被害を自分にも利用者にも労働者にも及ぼす)よりは、TKO負けの方が良い。そして、もう一度、一職人、一運転手、一介護士として出直すのもよし、他の業界で出直すのもよし。
経営者も「個人」として、転職支援、生活保障などを受けやすくする。
それで良いんじゃないの、というのが、わたしの持論です。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25355327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-02-14 13:29
タイトル : 法令違反経営者TKO負け制を適用するなら広島市長・市議に..
法令違反経営者TKO負け制と個人単位セーフティネットへの移行のセットが緊急に必要だ 法令違反経営者TKO負け制を適用するなら広島市長・市議にも引責頂かねばならない わたくし、さとうしゅういちの最近の持論(というか、強調している政策)は、 1,法令違反経営者TKO負け制の導入。 2,1とセットで、セーフティネットを企業主義から個人主義に切り替えること。 です。 となると、過労死を出した、松井市長(代表取締役)も、市役所内で過労死が出るほどの残業をさせたとことの責任は免れ...... more
by hiroseto2004 | 2017-02-13 13:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback(1)