人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【記者会食】「圧力」どころではない。「安倍晋三皇帝/昭恵皇后陛下」をお守りする作戦会議では?

一昨日2月27日、安倍晋三皇帝ならぬ安倍晋三総理が報道各社キャップを「赤坂飯店」に集めて懇談とのこと。
民進党の玉木雄一郎議員(アッキード事件追及で活躍中)は、以下のようにツイートしておられます。


今晩、赤坂飯店で、安倍総理が主催する官邸記者クラブの各社キャップを集めた懇談会が開かれているらしい。森友学園問題で各社を懐柔することが目的との観測も出ている。メディアは権力の圧力に負けず、今こそ矜持を示しもらいたい。


しかし、事態は、そんな甘いものではないと思います。

今回の懇談会は、言ってみれば「各社の安倍総理べったり」というよりも「安倍総理の腹心になるまで総理と癒着した」記者たちが集まったのではないか?


総理との関係を通じて出世しよう。そういう人たちが集まったのではないか?


いまや、安倍総理に逆らえる自民党議員はほとんどいません。なにしろ、小選挙区比例代表並立制では、党首の権力は異常に強い。総理に逆らって自民党公認を外されたら、落選確実だから。そして、司法はもともと、行政府に対して及び腰です。立法も司法も逆らわないとなれば、安倍総理はまさに独裁者と言うよりは「皇帝」そのものです。


そういう総理と癒着して出世をしよう。そういう記者が中堅クラスにおられる。そういう記者からすれば、とにかく、

「安倍皇帝をお守りしなければならない。」のです。


実際には、安倍昭恵「皇后」がらみで夫の総理自身も相当ヤバいのではないか?総理自身がそこまで深く絡んでなくても、です。欧米で、森友学園問題がこれ以上報道されても総理としては外交的には針のむしろである。


「どういう方向で、陛下をお守りするか?」

「どうやって、森友学園から目を反らさせるか?」

そういうことで頭がいっぱいでしょう。


もちろん、各マスコミにも骨のある記者はたくさんいます。

安倍総理に「朝日新聞に勝った」とトランプに自慢された朝日新聞の骨のある記者は「よし、みていろ!」という思いがあると思う。


これからマスコミ内部のせめぎ合いが激化するでしょう。

安倍側近vs骨のある記者

でのせめぎ合い。

我々は、少しでも後者を応援したいと思います。




トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25475967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-01 11:36 | 安倍晋三 | Trackback