人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

小平市長選挙、野党共闘推薦の小林市長が圧勝 市民派分裂、多選批判の中で

小平市長選挙は、野党共闘が推薦する小林正則市長が圧勝しました。
現職が強いというのは当然ですが、市民派を名乗る女性候補の立候補で
危ないのではないかという危惧もありました。








届出番号候補者名ふりがな党派名得票数
1小林正則こばやしまさのり無所属28,308票
2松岡あつしまつおかあつし無所属15,536票
3水口かずえみずぐちかずえ無所属8,281票
前回2013年の結果は以下です。

開票結果届出番号候補者名ふりがな党派別得票数
1小林 正則こばやし まさのり無所属33,106票
2永田 政弘ながた まさひろ無所属19,108票
3小方 蔵人おがた くろうど無所属837票
4ふるかわ とおるふるかわ とおる無所属475票

結局の所、自民系から3000票あまり、野党連合から水口候補に5000票弱づつ流出しただけの結果になりました。
小林市長については「4選不出馬」を撤回しての立候補でした。批判もあったと思います。
さらに、環境系の市民派から水口候補が立候補し、小林票が割れる可能性も高かった。

自民党にとっては、市政奪還へ千載一遇のチャンスだったのですが、それを逃した形です。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25685685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-10 20:43 | 選挙 | Trackback