人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

バノン失脚で「ネオコン」(ポストモダニスト)と「感情に左右される素人」の悪いハイブリッドになったトランプ政権

バノン失脚で「ネオコン」(ポストモダニスト)と「感情に左右される素人」の悪いハイブリッドになったトランプ政権

トランプさんというのは、素人が故に、個人的な感情に左右されるという欠点が大きい。しかし、他方で、軍産複合体やクリントンさんら「ネオコン」(ないしポストモダニスト)のように、「外国をぶん殴って自分たちが思うような『民主主義』を押しつける」ことは止める=世界の警察官は止めるということで当選した。

そういう方向性を主導してきたトランプ腹心がバノンである。ロシアとも親しいバノン。彼が、ロシア寄りの当初のトランプ路線を形成していた。

しかし、バノンは失脚した。トランプは、言ってみれば一人でホワイトハウスに置かれ、クリントン的なネオコンの人間に囲まれて政治をすることになる。

それと軌を一にして、シリア攻撃である。ネオコンの秀才の代表人物にして大統領選挙の対抗馬・クリントンはトランプのシリア空爆をべた褒めしたという。民主党・共和党問わずして、ネオコンのエリート連中は「やっとトランプはアメリカ大統領になった」と大はしゃぎだ。

トランプの場合、素人なので、ネオコンの秀才連中のような冷静な判断はできない。

ということでトランプ政権は、
「空爆しまくり」のネオコンが「感情に左右されるトランプ」を頭にした、最悪のハイブリッド政権になったといえる。

本当に、何をするか分からない。最悪の場合、世界を巻き込んでアメリカという国が滅亡する展開をつくるのではないか。そう恐れられる。

アメリカ自体は、長期低落傾向は間違いない。これはどうあがいても仕方がないことです。アメリカを如何に軟着陸させていくかが、今後の世界的課題になるのではないでしょうか?


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25687278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-11 12:07 | 安倍ジャパン | Trackback