人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

籠池のおばはんの保育園危機をヒントにした公務員改革ーーー国家公務員身分の派遣保育士、介護職

籠池のおばはんの保育園危機をヒントにした公務員改革ーーー国家公務員身分の派遣保育士、介護職

籠池のおばはんが園長の保育園は、人手不足で大阪市から公務員保育士の派遣を受けています。

http://www.sankei.com/west/news/170404/wst1704040097-n1.html

これはヒントになります。

国家公務員身分の派遣保育士や介護職を人手不足の保育園や老人ホームに派遣するのです。


自治体のケースワーカーも足りないというが、適宜国から派遣すれば良いでしょう。

また、過疎地、特に離島には国営農場を設け、国家公務員で維持するのはいかがか?

さらに、政策立案に携わる公務員は、三年以上の現場経験を必須とするべきです。

なお、国会議員、裁判官、検事、さらには教師についても準じた基準とする。


高級官僚の天下りは禁止とするが、そのかわり、介護や保育、自治体などの現場か、国営農場での任務を選べるとする。


それでも、
「元官僚に天下りで外郭団体や、税金を投入した企業で税金を食い荒らされるよりは、実際に掛かる税金は少なくて済む」
でしょう。

元職の給料を維持したままで着任してもらって良い。


ぐずる官僚にはこう本社社主が説得する。

「俺は役人から民間の介護ヘルパーになったんだから、貴様も文句を言うな!
それより、『公務員さえたたけば日本は良くなる、大阪がよくなる』何て人間が総理になったら貴様ら大ごとだぞ⁉」

以上、簡単。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25760934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-05-10 13:52 | 行政改革 | Trackback